スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第36回【DRAGON FORCE/INHUMAN RAMPAGE】09/09/03

今回は2005年発表のDRAGON FORCEの
アルバムをとりあげてみます。

メロディック・スピード・メタル界のスピード・スター
による3rdアルバム、その圧倒的なスピードはまさしく
達人の領域です!


インヒューマン・ランペイジ<期間限定スペシャル・エディション>(DVD付)インヒューマン・ランペイジ<期間限定スペシャル・エディション>(DVD付)
(2006/09/27)
ドラゴンフォース

商品詳細を見る

『インヒューマン・ランペイジ』

CD (2005/12/28)
オリジナル盤発売日: 2006/6/6
ディスク枚数: 1
レーベル: ビクターエンタテインメント
収録時間: 62 分



収録曲


1. スルー・ザ・ファイア・アンド・フレイムス
2. レヴォリューション・デススクワッド
3. ストーミング・ザ・バーニング・フィールズ
4. オペレーション・グラウンド・アンド・パウンド
5. ボディ・ブレイクダウン
6. クライ・フォー・エタニティ
7. ザ・フレイム・オブ・ユース
8. トレイル・オブ・ブロークン・ハーツ
9. ロスト・ソウルズ・イン・エンドレス・タイム



デスメタルかと言うようなブラストビートの雨あられに、
信じられないスピードのピコピコギター、これまたハイトーンな
ボーカルが絡んでくるというスタイル。
しかしながらこのバンドのメロディは、やみくもなスピード任せ
ではなく、ときには涙腺さえ緩むような美旋律を奏でています。

このバンドの売りである二人のギタリストによるギターチームは、
コンビネーション抜群であります。リフ、バッキングと恐ろしい
スピードで展開しておりホントに溜息の出るようなスピード!
とても人間技とは思えないです。このスピードではリフ、バッキング
ですら容易には弾ききれないと思いますね~
さらにはそのままの勢いでリードへと突入していくというような構成に
なっており、ここまでくると開いた口も塞がりません・・・
効果的ですが相当エフェクトも駆使しており、その演奏はとても
トリッキーですね!またかなり特殊なテクニックも使っているようで、
ギターで効果音的なものも鳴らしたりもしているようです。
とにかくこんなの弾こうとしたら、相当に鍛え抜かれた腕っぷしが
必要で私のような軟弱者にはとても無理です・・・さらにはこのスピードでは
リズミカルに弾くこともままならないでしょう・・・近年のテクニックの
向上は凄いですね、もうついていけません・・・orz

ボーカリストのZPサートの歌唱力も見事なもので、次々に転調する
楽曲は完全にボーカリスト泣かせですが、なんなくこなすその
レンジの広さには舌を巻きます!

リズム隊も健闘しており、とくにドラマーであるデイヴ・
マッキントッシュのドラミングはまさに爆裂、激烈、手数の雨あられで
これまた信じられないテクニックです。さらには無尽蔵のスタミナに
脱帽です。

ついつい演奏面に注目が集まってしまいがちなのですが、このスピードの
なかでもメロディは非常に大事にされていて、アウトロに向けて、
疾走するその爆発的なメロディセンスにはとても非凡なものを感じ
させます。ギターには多少前作からの使い回し的フレーズもありますが、
そんなに気になるものではありません。

常人には理解不能な達人たちによる気迫あふれる演奏は、まさしく
タメ息級のプロの成せる技であり、またその非凡なメロディセンスにも
きっと舌を巻くことでしょう!
しかしながらこんな楽曲群を、ライブで本当に演奏できるのかは
疑問ですねぇ、しかも彼らのライブはとても激しく動き回ると聞きますし・・・
完璧に演奏するならそれこそ人間技じゃないです!

しかしこのスタジオ盤で聴かれるハイトーンなボーカル、変幻自在な
トリッキーギター、爆裂ドラミングは人間離れしており、一聴の価値
ありでしょう!異次元へと連れて行かれますw 
バンドアンサンブルの高さは異常です!



今アルバムの評価ですが・・・


87点です。



一方BURRN誌の方はですが、



広瀬氏・・・83点



出ました!というところでしょうか、広瀬氏のメロスピに
対する冷酷な評価。まぁ広瀬氏からこの評価点なら健闘している
でしょうw


うちの猫ちゃん3匹目です!
DSC_0315.jpg
こんなスピード開いた口が塞がらんと言っておりますw


スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

プロフィール

メタラーまっちゅ

Author:メタラーまっちゅ
音楽学校卒業後、
ギターインストラクターと
なるものの、現在ではしがない
サラリーマン・・・orz
しかしながらギターに対する愛は昔も今も変わらず!


まずは自己紹介に【HR/HM好きの方へ100の質問】こちら

【性別】
  ♂
【Guitar】
Fender 
Ibanez
musicman
Gibson
Martin
Jose Ramirez
他、10本以上所有 
【愛車】
LEXUS GS350
【趣味】
GRANDTOURING
音楽鑑賞(CD1,000枚以上所有)
ビリヤード(たまにマスワリ)

小生、20年のキャリアを積んだギタリストです。その為、ギタープレイに関しての話題が多くなりますが、ご勘弁を・・・
各アルバムや曲の、演奏面を中心にレビューをしていきます。あくまでも私の主観によるレビューでありますので、ご了承下さいませ。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
yahoo!ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
Amazon
ブロとも一覧

翁のブログ。

テイルピースの気ままな写真とギターのブログ

シンプルに・・・ギターブログ(Guitar Blog)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
PING送信プラス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。