スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第69回【LOUDNESS/SOLDIER OF FORTUNE】10/3/9

本日紹介する作品は、1989年発表の
LOUDNESSのアルバムです。


もはや説明不要かとも思いますが、我が国日本が誇る
重鎮バンドであります。国内外問わず、多くのバンドにも
影響を与えてきた彼らはまさに我が国の誇り、そろそろバンド
結成も30周年くらいなるのではないかと思われますが、
先日オリジナルメンバーであるDrの樋口氏の訃報が飛び
込んでまいりましたね。とても残念でなりません・・・。

今作はボーカルが二井原実からマイク・ヴェセーラ(後に
イングヴェイに加入)に替わっての第二期ラウドネスの
スタジオアルバムであります。数ある作品の中でも究極の
キラーチューンが収録された本作を今回はレビューいたします。

ちなみに私は発売日に今作を買いました。まだあどけない
少年だった私が一曲目のリフを聴いて、腰を抜かしたのは
言うまでもないです。



SOLDIER OF FORTUNE(SHM-CD)SOLDIER OF FORTUNE(SHM-CD)
(2009/12/23)
LOUDNESS

商品詳細を見る

『Soldier of Fortune』

CD (2009/12/23)
ディスク枚数: 1
フォーマット: Limited Edition, SHM-CD
レーベル: ワーナーミュージック・ジャパン
収録時間: 46 分


収録曲

1. SOLDIER OF FORTUNE
2. YOU SHOCK ME
3. DANGER OF LOVE
4. TWENTY-FIVE DAYS FROM HOME
5. RED LIGHT SHOOTER
6. RUNNING FOR COVER
7. LOST WITHOUT YOUR LOVE
8. FACES IN THE FIRE
9. LONG AFTER MIDNIGHT
10. DEMON DISEASE




まさに衝撃でしたね、冒頭ソルジャー・オブ・フォーチューンの
リフを聴いた瞬間にあまりのカッコよさに体が硬直したのを今でも
覚えています。

もちろんこのリフを弾くのは我らが高崎晃!

あれから20年以上が経過して私もいいおっさんになりましたが、
今聴き返してみても、ホント素晴らしいリフですね!なにより
このリフを思いつくというのが本当に抜群のセンスかと思います。
HR/HM界の名リフ10選にノミネートされてもおかしくないんじゃ
ないでしょうか。

ただし、これは単なる偶然かと思いますが、このリフは
イングヴェイ・マルムスティーンのマーチング・アウト収録の
オン・ザ・ラン・アゲインに実は恐ろしいほど良く似ています・・・。
キーも同じで運指までもがそっくり・・・。まさかパクッたなんて
ことは高崎晃に限ってあり得ないと思うし、ソルジャー・オブ・
フォーチューンのほうがカッコいいですしね。いや、どっちも
カッコいいか。まぁ、いずれにしても気にはしない。

それは置いといて、とにかくこの楽曲のカッコ良さは半端じゃあ
ない!リフのカッコ良さもさることながら、楽曲全体の構成も
完璧!本気で歴史的名曲だと思う。このリフ、楽曲を生み出した
高崎晃は偉人であると思う。

その他の楽曲に関してもそうですが、演奏のほうは言わずもがな
文句のつけようがございません。高崎晃のリードプレイもとても
冴えているし、新加入のマイク・ヴェセーラの歌声も非常に
特徴的で個性を感じさせるものですが、とてもパワフルでバンドに
マッチしています。個人的には二井原や山田よりマイク・
ヴェセーラが好きです。

ただ今作ではリズム隊二人の演奏がやや地味目。いつもは
ド派手な演出を得意とする二人だけに今作ではおとなしめな
演奏に聴こえます。他の作品が派手なだけにそう思いがちに
なってしまいますね。

それから今作には少々捨て曲もあるかなぁと個人的には思って
います・・・。いや、捨て曲は過言かなぁ。ちょっと聴き込みが
いるかもしれませんが、どの楽曲もコーラスは秀逸ですね。ただ
ソルジャー・オブ・フォーチューンのような一撃KOのような
キラーチューンも収録されている反面、ミドルテンポの楽曲は
聴きこまないと、ちょっとかったるく感じてしまい正直スキップ
したくなる楽曲もなくはないのではないかと。ただし演奏の
ほうは非常に上手いものですし、前述しましたが、どの楽曲も
コーラスはとても美しく秀逸。ちょっとした聴きどころは
しっかりと持った楽曲ばかりではありますので、そんなにひどい
ものではありませんが。

と、聴き手を選ぶような楽曲も収録されてはいるのですが、当然、
ソルジャー・オブ・フォーチューン以外にも佳曲は多数ありますし、
今作はラウドネスの最高傑作との呼び声も高い作品であります。

あと一応これは書いておかなければならないと思うのですが、
今作には致命的な欠点が一点あります。

それは音質の悪さ・・・。

いや、正確には音量のレベルに問題ありかなぁ。ギターの
音作りなんかはめちゃくちゃいい音ですし、音の悪さじゃ
ないです。近年の作品を聴くような音量で今作を聴いたなら
小さすぎて迫力不足に音量を上げるのは間違いないかと。
非常に貧弱な音量です・・・。

実際私も相当に音量を上げて聴いています。これ聴いた後に
音量下げ忘れて近年の作品を再生してしまうと、急な爆音に、
びっくりした猫のように飛びあがれます。

しかしながら近年ではこの弱点を克服すべくSHM-CD化での
リマスターがされていますので、こちらがおすすめかな?
(私は聴いていない)

ともあれ、今作収録のソルジャー・オブ・フォーチューンを
聴かずしてラウドネスを語ることなかれ。今作はこの一曲の
ために買ったっていいと思います。それくらいの名曲!
それがソルジャー・オブ・フォーチューン!!ホント秀逸!




しかし、最近のタッカン。DVDなんか観てみるとなんだか
演奏スタイルが汚くなりましたね~。荒々しくて貫禄が
あまり感じられない・・・。もともとかなり荒々しいプレイ
スタイルだとは思っていましたが、オリジナルメンバーでの
再結成後くらいからさらにプレイが雑になっている気が・・・。

今のタッカンにはもう、今作で聴かせてくれたようなプレイは
できそうにないですし、こんな楽曲書けないのかなぁ・・・。
再結成後のアルバムはどれも今一つピンとこないですね。
ひぐっつぁんもご逝去されましたし、そろそろ潮時か・・・。



ちょっと横道にそれましたが、今作の評価です、

86点です!

ソルジャー・オブ・フォーチューンのカッコ良さは異常です
からね。他にいまいちな楽曲が収録されていようともこれ
くらいは付けます。




一方BURRN!誌の方ですが、探してみたんですが、
見つかりませんねぇ。ひょっとしてこの頃のラウドネスって
レビューされていなかったんですかね?


オリンピックの記念に貰っておきました。
IMG_0448.jpg
アクエリアスをたくさん買うと貰えるのですが、私はポカリ派です。



スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

プロフィール

メタラーまっちゅ

Author:メタラーまっちゅ
音楽学校卒業後、
ギターインストラクターと
なるものの、現在ではしがない
サラリーマン・・・orz
しかしながらギターに対する愛は昔も今も変わらず!


まずは自己紹介に【HR/HM好きの方へ100の質問】こちら

【性別】
  ♂
【Guitar】
Fender 
Ibanez
musicman
Gibson
Martin
Jose Ramirez
他、10本以上所有 
【愛車】
LEXUS GS350
【趣味】
GRANDTOURING
音楽鑑賞(CD1,000枚以上所有)
ビリヤード(たまにマスワリ)

小生、20年のキャリアを積んだギタリストです。その為、ギタープレイに関しての話題が多くなりますが、ご勘弁を・・・
各アルバムや曲の、演奏面を中心にレビューをしていきます。あくまでも私の主観によるレビューでありますので、ご了承下さいませ。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
yahoo!ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
Amazon
ブロとも一覧

翁のブログ。

テイルピースの気ままな写真とギターのブログ

シンプルに・・・ギターブログ(Guitar Blog)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
PING送信プラス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。