スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第101回【先日の仔猫ちゃん、お別れしました。】10/10/3

皆さま、こんばんは!



「お別れ」と、言っても別に変な意味じゃなく、良い意味のお別れです。



先日、拾った捨て猫の仔猫ちゃんなんですが、当初の予定は私たち夫婦で、
里親になってくれる方に渡すまで、仔猫ちゃんが一人で過ごせる、大人に
なるまでの間をお世話するつもりでいたのですが、

ここにきて、さらにこの里親さんに預けるまでの間のお世話をしたいと
名乗りを挙げる方が出てまいりました。

この方は専業主婦をされているかたで、人間のお子さんもいらっしゃらない
とのことで、全然問題なく仔猫ちゃんの面倒を見れるということなんです。

これはこの仔猫ちゃんにとっても、絶対に良い話だと思いますので、あり
がたく子育てを引き受けてもらうこととしました。

我が家にはまだ一歳の息子もいますし、どちらの育児も昼間は妻一人で
しなければならなかった上、夜中にもミルクとトイレの世話(人間が排せつを
促してやらないと自力ではなかなかできません。)をしてやるために、私が
夜な夜な起きてその世話をしたりとかなり大変でした。

ここ数日この仔猫ちゃんの子育てを我々、夫婦で協力してやってきたわけ
ですが、ほんの数日の間でしたが、完全に情が沸いてしまいましたね。

面倒見るのは大変だったとは言ったものの、私なんか仔猫ちゃんのお世話を
完全に楽しんでいたわけで、正直、この方に手渡す時には何とも言えない
寂しさを感じてしまいました。その時の感情と言ったらなんと表現すれば
良いのか・・・とにかく寂しくなるなぁ。。こんな感じでしたよ。


しばらくの間、天井見つめて、ポケ~と呆けましたね。寂しかったです。。
うぅ~・・(涙) 全米が泣いた。。

仔猫ちゃんは当初、心配したミルクをあまり飲まないということも、すぐに
改善され、みるみる元気を取り戻し、一日に10グラムずつしっかりと体重も
増加しており、完全に健康体に戻っていたと思います。

健康な状態で引き渡すことができたことには、とても満足していますし、
仔猫ちゃんにとってはもっと世話をやいてくれるであろう方の所へ行くのです。
これで良かったでしょう。

このお別れの時の私の感情からすると、恐らく、あと一、二ヵ月もお世話して
いればもう可愛くてしかたなくなり、手放せなくなり、もう私たちで一生
飼うと言っていたような気がします。


まぁ、とにかく仔猫ちゃんにとってはこれとない幸運続きであり、このまま
幸せに、立派に成長してくれることでしょう。


うん、本当にこれで良かったでしょう。


寂しいですけど、仔猫ちゃんのことを考えると本当に満足です。



幸せになってねぇー!


元気に大きく育ってねー!




ちなみに私の猫好きは、本当に周りから見るとキモすぎて、引いてしまう
ほどのもののようで、若干、嫁も引き気味です。

そんな嫁も仔猫ちゃんとのお別れには、本当に寂しがっていました。





仔猫ちゃん、本当に可愛かったなぁ・・・
IMG_1621.jpg
私がミルクをやっているところです。。


ちなみに10月1日は我が息子の一歳の誕生日でした。
IMG_1719.jpg
ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ おめでとう!我が息子。でっかくなったなぁ~!
スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

第99回【緊急記事!ショッキングすぎて・・・】10/9/24

皆さま、こんばんは!



今回はちょっと音楽とは全く関係のない記事です。



いやぁ、ちょっと大変なことになりました。大変なんです!


と言うか、ショッキング・・・俺的にはものすごく。。


本日、私の両親の家の駐車場に仔猫が捨てられていたのです。
両親の家は犬屋敷と猫屋敷なんですが、動物好きなことを知っていて、
この家ならなんとかしてくれると考え誰かが捨てたのか、若しくは、
親猫自らが育児を放棄してしまったかのどちらかと思うのですが、
どちらにしても困ったものです。

我が家は動物好きな一族です。特に、私の猫好きは異常です。
当然見殺しになどできようはずもありません。

まずは動物病院へ連れて行き、検査。健康には何も問題はありません
でしたが、生後は10日ほどと当然まだまだ、母猫の母乳が必要な時期。
ちなみに私は過去にも仔猫を育てた経験があります。先日写真を載せた
シャム猫がそうなんです。

とりあえず子育て道具一式を病院で揃えて、連れて帰ってきましたが、
さて、どうしたものか?

昼間は私の妻意外は仕事で誰も家にいません。と言うわけで、私の妻に
我が息子とこの仔猫ちゃんの面倒をみてもらうしかありません・・・

嫁には息子の世話に仔猫ちゃんの世話と大変な苦労をかけることになり
ますが、どうしようもありません。もちろん早朝と夜は私も息子の子育てと
仔猫ちゃんのお世話をしようとおもっています。


そして一番の問題が一体誰がこの仔猫ちゃんを今後飼うのか?
我が一族は先述した通り、大の動物一家。正直これ以上飼うことが
できません。


しかし!救世主現る!

私の母の知り合いが飼ってくれるというじゃないですかぁ!何たる
僥倖!!これを僥倖と言わずして、なんと言おうか!

しかしこの方も日中は仕事をしている方なので、子育てができません。
この仔猫ちゃんが大きくなって、一人で過ごせるようになってから
引き渡してくれとの条件が・・・

もう、決めました。この仔猫ちゃんが大人の猫ちゃんになるまで
まっちゅ家で育てようと!


ただ私の頭の中には一つ不安があります。もし、この仔猫ちゃんが
母猫に見捨てられた猫だとすると、それは生まれつき虚弱体質であり
成長しないと見切られて捨てられた可能性があるからです。

だとすると、とても人間の手では育たないと思います。
今日、私が見た感じでは、ミルクをあまり飲んでくれません。

不安だ・・・

様子を見ていくしかありませんね。


それにしても、もしこの仔猫ちゃんが人間の手によって捨てられたもので
あるならば、実に心苦しいです。胸が詰まります。ひどいことをするもの
です。許せないですね。もし、犯人が分かったら、間違いなくファイナル
アトミックバスター(ザンギエフ)をかましてやります!


ちなみにこの仔猫ちゃん♂みたいですね。元気に育ってくれることを
祈っております。


元気に育ってくれよぉ~


名前はそうだなぁ~・・・白い道着をまとっているので、昇龍拳の
リュウだな。(ストⅡ好き)

記録、本日の体重187グラム。


あ、次回でこのブログも更新100回となりますよっと。




リュウちゃん可愛いよ~、マジで可愛いよ~!!
IMG_1605.jpg
なんでこんなに可愛いんでしょう、猫の可愛さってホント異常ですよね!

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

第96回【交通事故の件、その後・・・】10/9/9

皆さま、こんばんは!


ちょっと近況報告をしたいと思います。

以前にも書きました、交通事故の件なのですが、ここにきて
ようやく、示談を致しました。

事故った日が去年の10月末でしたので、今回の示談まで約10ヶ月を
要したことになります。

・・・長かった。


過去の記事はこちらこちらです。



この交通事故は過去の記事を読んで頂ければお分かりの通り、相手側の
信号無視が原因で、私の乗る妻の軽自動車とまともに衝突してしまいました。
いわゆる、100対0ってやつです。相手の過失が100%ですね。

その際、私は首と肩、それと腰に大ダメージを負い病院通いを余儀なく
された上、車は前面がくしゃくしゃになりましたので、修理をして元通りに
なったとは言え、フレーム関係まで逝ってしまったので『事故車』という
看板を背負うこととなってしまいました。

私はこの『事故車』になったことによる、車売却時の評価損(格落ち)を
主張しました。実際にガ○バーに見積を出してもらうと、事故車とそうで
ない場合で20万円以上の差が出ることが判明。

この事実を私が相手保険会社に請求するわけですが、保険会社は認められ
ないの一点張り。私と保険会社の言い分が真っ向から衝突する、なんとも
じれったい展開に発展してしまったのですが、一向に主張を変えない私に
相手保険会社が途中でさじを投げ、弁護士を介入させてきたことにより、
話は急展開しました。

それは私が評価損を満額請求しているわけではないと、主張を軟化させたことと
その評価損の一部を認めるなら、通院もやめても良いと言ったことからなの
ですが、相手も弁護士に替わっていたこともあり、今までの保険会社の担当者
よりも話が出来る弁護士でした。そしてようやく私の主張が一部認められた
のです。


実はこの評価損の件は色々と調べてみると新車やクラシックカーなどの車
意外は、まず認められることのないもののようで、知り合いの保険屋にも相談
しましたが、やはり同様の回答でした。

我ながら、してやったりな感で一杯です。

ただし、この戦いは一年近くに及んだわけであり、その時間と労力とを今回の
慰謝料とで秤にかけてみると・・・

どうなんだろうか。。


まぁ、とにかく事故の相手の無謀な運転に怒りを覚えること、相手保険会社の
対応に憤慨すること数回、精神的にも相当やられましたが、結果私の主張が
一部でも認められたことには、もの凄い達成感を感じています。

これにて一件落着でございます。ふぅ~・・


あ、あとちなみに以前に転倒して負傷した右手親指なんですが、こちらは
実は未だに完治していません・・・orz

どうも深く曲げるときだけ、未だに痛みの電撃が体中を駆け巡ります。
靱帯損傷でしたので、完治まで時間がかかると言うのは、聞いていましたが
まさかまだ完治しないとは・・・

最近8年ぶりにギターも弾き始めたりしているのですが、こちらはそんなに
悪影響は感じませんので、そこは幸いです。

しかし、これちゃんと完治するのか・・・? ちょっと不安。。



以上、近況報告でございます。

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

第82回【今年も早くも半分が過ぎようとしていますが・・・】10/6/16

皆さま、こんばんは!


今年もあっという間に半分が過ぎようとしています。
そこで今年購入したアルバムをちょっと整理してみようかと
思うのです。


以下が今年購入をしたアルバムでございます。





OVERKILL/IRONBOUND











以上・・・orz


なんと新譜も旧譜も合わせてもこれ一枚だけでございます。
今年も去年のように年末にはベストアルバムを決めたいのですが、
このままで行くとオーバーキルの優勝は確実です。

まぁ、このオーバーキルはしっかりと試聴したうえで購入した
一品ですし、未だに私のヘビロテに入っている良作でありまして
ライバルが居ようとも上位に食い込んでくることは間違いのない
掛け値なしの名盤であります。


よってこの半年だけの購入歴から行くとずばり優勝。

オーバーキルおめでとう!・・・




しかしここまで買い控えているのは、何も本当に食指が伸びないと
いうわけでもなく、購入するつもりでいたものが、音楽誌で極端に
低評価であったり、尚且つ試聴もできない状況とか、逆に試聴して
いらねって思ったり、前作の出来栄えが微妙だったりとか、
メンバー交代があったりとか、そもそも金がないとか・・・orz 
理由は幾つもあるのですが様々な理由で購入を見送ったりしています。


そんな中でも本気で涙を飲んで我慢した作品が以下。



ROYAL HUNT/X
GAMMA RAY/TO THE METAL
DREAM EVIL/IN THE NIGHT
RAGE/STRINGS TO A WEB
ALCATRAZZ/LIVE'83
ANNIHILATOR/ANNIHILATOR
JOHN NORUM/PLAY YARD BLUES



全部購入したってたかが7枚なんですが、・・・う~ん
それでも簡単には買えないんですよね~ 私の一存では。

これらの作品は他のブロガーさんのレビューやコメントを
参考にして購入の検討をすることになりますかね。一番はやはり
全曲を試聴できれば良いのですが・・・なかなかそういうわけにも
いきませんので。





ちなみに私の場合、これだけCDを買わないとなると、以前から
持っていた旧譜ばかりを聴いていると言うことになるわけですが、
実はこれが結構忙しかったりします。

当然、当ブログで紹介するアルバムに関しましては元々、かなり
聴き込んでいるわけですが、それでもレビューを書くに至っては
さらに一週間近くは聴き返します。それはやはりできる限り正確な
情報を提供したいからであり、いくら金を払って買った物とは言え、
ほんの一周流して聴いた程度のレビューではアーティストに対して
失礼だと思うし、このブログを参考にして下さっている方達に
対しても有益な情報が伝わるとは思えないからです。やはり聴き
込むことで味の出てくるスルメ盤と言うのは数多くあります。
実際、近年のほとんどの作品がその音楽性の多様化により複雑化
してきていますし、聴き込みを要する物ばかりのような気がします。

と言うわけで、自分でレビューを書くために旧譜を聴いています。

それから私と同様に音楽レビューをされている他のブロガーさん
達のレビューを読み、私がそのアルバムを持っている場合には
だいたいその日一日そのアルバムを聴き返します。こうすることで
忘れ去っていたアルバムを再度聴き返すことができるからです。

それからもう一つ目的はありまして、これはやはり私のコメントを
残すためです。同じ作品でも個人個人が違った着眼点でその
アルバムを聴いていると思いますので、色々な意見の交換を行なう
事と他のブロガーさんと情報を共有することが目的ですね。
まぁ、所有作品すべてを聴き返してすべてにコメントを残せている
わけではないのですが、私はできる限りはこれを実践しています。

正直、私の中でどうしようもない糞盤的扱いのものは、聴き返さずに
クソ的なコメントをはっきりとしますが・・・

それから車のハードディスク。これが非常に重宝します。厳選して
何百枚ものアルバムを保存していますが、移動中はこれをランダム
再生するのです。すると何十年も聴かずにすっかり忘れ去って
いた名曲が流れたりするのでとても楽しいです。

実際にこんなことがあった。リッチー・コッツェンのZガンダム
『Blue Star(水の星へ愛をこめて)』が流れたかと思うと、その
次曲には森口博子のオリジナル盤が流れた!こういう奇跡とでも
いうかのような確立が炸裂したりすると、もう楽しくてしかたが
ないです。このハードディスクによるランダム再生は本当に車の
運転を楽しくしてくれますね。まさに動くジュークボックスですわ。


と、まぁこういう事をしていると案外新譜を買わずとも音楽ライフを
楽しむことができるものですね。

この生活に新譜やら旧譜と毎月何枚も購入するとなると、きっと
私は他のブロガーさんのレビューにコメントを残せなくなると思います。
自分のブログのレビューのためにそのアルバムを聴き続けることに
なると思いますので、今年はちょっと買い控えすぎとも思いますが、
案外これくらいのほうが自分の所有作品を聴き返すこともでき良かった
りするのかなぁと思っています。



ちなみに今月は遂に今年の2枚目を買います!オジーの新譜ですね。
余程試聴の感触が悪くない限りは予定通り購入すると思います。ほとんど
ガス目当てですが。

それから3枚目も目論んでいまして、ソイルワークの新譜です。こちらは
マイスぺにて幾つかの音源を確認しましたが、ギタリストにピーターが復帰。
それから交代もありまして、ギターがかなりパワーアップを遂げていました。
この交代要員がかなり巧かったです。正直ここ最近の作風からスルーする
つもりでしたが、数曲、試聴した限りではちょっと無視できそうにないです。




CDの方は買い渋っていますが、実はこんなものを入手しています。
IMG_0846.jpg
何をしましょうかね。とりあえず枕にでもしてみます。

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

第74回【ここらでまたまた近況報告をしておきます。】10/4/23

皆さま、こんばんは。


先日も書きました私の身の回りのことなんですが、
ちょっと進捗がありましたのでご報告いたします。

進捗があったのはあのキャッチボール事件。私の愛車
レクサスのことなのですが、こちらは一気に話が急展開
しまして示談をしました。

と言うのも、私がなんのお咎めもなく相手を許したのです。
私としましてはとても気分の晴れるようなことではない
のですがある事情からこうせざるを得ませんでした・・・

事件後、ディーラーにて車の検査をしたのですが、その
際に幾つかのキズなどが見つかりました。ボールが当たった
音はかなりのものだったので凹みもあるはずと思っていた
のですが発見できず・・・。ひょっとしたら発見できなかった
だけでボールが当たった時の音などから考えると、どこかが
凹んでいる可能性は十分に考えられるのですが見つけられま
せんでした。ボディの面部分ではなく角などに当たったのかも
しれません。そういった部位でしたら凹みは見つけにくいし、
凹み自体ができづらいですので・・・。

ではキズに関してはどうかと言いますと、ボールが当たった
ことによってできたキズとは到底言いきれないような微妙な
ものでしたので、ここはもう諦めるしかないかと言ったところ
でした。

それから事情は他にもありまして、この事件の加害者と私は
赤の他人とは言え、同じアパート、加害者はA棟、私はC棟と
いう関係にありまして朝の出勤時にも毎朝のように顔を合わせる
という皮肉な境遇であるのです・・・。当然挨拶くらいは
交わす間柄です。
ですから以前からこのような関係にあるにも関わらず私の車を
キャッチボールの壁にするなどという行為が本当に常軌を逸して
いると思いますし、非常識極まりないと本当にショックでした。

ちなみにアパートからほんの二分ほど歩いたところには
大きな公園がありますので、一体なぜこのような行為に及んだ
のか私には理解できません。さらには私の車がそこにあるという
ことは私がアパート内に居ることは明白であり、このような
トラブルに発展する可能性のある行為というのは大の大人で
あれば容易に想像ができることなのです。

私としましてははっきりしないキズに関してボールが当たった
ことは事実なんだから修理してくれと言う事も可能だったとは
思うのですが、(実際にボールによるキズの可能性もある)
どうしても今後の近所付き合いを考えると事を大きくすることは
避けざるを得ませんでした。私と加害者は出勤時に毎朝のように
顔を合わせますし、お互いの奥さんもしょっちゅう外で顔を
合わせますので、今後の生活を考慮すると私が我慢をするしか
ないという結論に至ったわけです。

まさに泣き寝入りとはこの事かと思うのですが、先日、
加害者宅に行き『今回の件はもう何もなかった事にします。』
と言ってきました。加害者も『今後は二度とこのような(ry』
との謝罪もありましたが、私の心中が晴れることはまったく
ございません。

正直なところ、
『この野郎の顔は二度と見たくねぇ!』
というのが本音で私の心の傷が癒えるのはまだ少し時間が
かかると思います。

事件後、さすがに加害者も調子が悪いようで、毎朝のように
出勤時に顔を合わせていたのが、まったく遭う事がなくなり
ました。どうも私の車が消えるのを見計らってからの出勤を
しているようです。はっきり言ってまだ私も顔を合わせたく
ないのでしばらくコソコソとやってくれといったところです。

ともあれ賠償問題にまで話が発展していたら、本当にどちらかは
アパートを出ていかないと行けないような話に泥沼化していた
かもしれないし、私の周りからの助言は私の住処が加害者にも
知れている以上、逆ギレや逆恨みされる可能性もあるのでは?
との意見もありまして、私は車は諦めて生活を守ることとした
わけです。




(-益-)くやしいです!!




でももうこの事件は形はどうであれ終わりました。
一件片付きました。ふぅ・・・




(-益-)でもくやしいです!!

10071786300_s.jpg



・・・・・


それから交通事故の件こちらは相変わらず相手の弁護士からの
連絡がありませんのでまったく進展ナシ。腰も相変わらず
痛いので通院を続けています。まったく音沙汰なしなのですが
一体どういうつもりなのか・・・


右手親指の靱帯損傷は少しずつですが、回復に向かっておりま
してタイピングもようやくできるようになってきました。
しかし力を入れるとまだピキーン!!と激痛が走りますので
完治まではまだ時間がかかりそうです。



まぁ、胸糞は悪いですがとにかく一つでも面倒がなくなって
良かったです。はい。

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

プロフィール

メタラーまっちゅ

Author:メタラーまっちゅ
音楽学校卒業後、
ギターインストラクターと
なるものの、現在ではしがない
サラリーマン・・・orz
しかしながらギターに対する愛は昔も今も変わらず!


まずは自己紹介に【HR/HM好きの方へ100の質問】こちら

【性別】
  ♂
【Guitar】
Fender 
Ibanez
musicman
Gibson
Martin
Jose Ramirez
他、10本以上所有 
【愛車】
LEXUS GS350
【趣味】
GRANDTOURING
音楽鑑賞(CD1,000枚以上所有)
ビリヤード(たまにマスワリ)

小生、20年のキャリアを積んだギタリストです。その為、ギタープレイに関しての話題が多くなりますが、ご勘弁を・・・
各アルバムや曲の、演奏面を中心にレビューをしていきます。あくまでも私の主観によるレビューでありますので、ご了承下さいませ。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
yahoo!ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
Amazon
ブロとも一覧

翁のブログ。

テイルピースの気ままな写真とギターのブログ

シンプルに・・・ギターブログ(Guitar Blog)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
PING送信プラス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。