スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第91回【TERRA NOVA/BREAK AWAY】10/8/2

皆さま、こんばんは!

オランダの雄、なんとあのTERRA NOVAの新譜の発表が
迫ってきました。TERRA NOVA名義での通算5作品目です。
一時はバンドの解散、バンド名の変更等と、紆余曲折ありながらも、
なんとか生きながらえていたこのバンド。遂に待望の新譜の発表で
あります。

私は残念ながら、4thアルバムとAQUILA名義の作品は持って
いないのですが、1stから3rdまでの作品は今でも私の宝であり、
至高の名盤だと思っています。

と言うわけで、新譜の発表を前に、過去作品を一作レビューしておき
たいと思います。

初期三作品はどれも名盤だと思いますので、どのアルバムをレビュー
しようかと迷うところなんですが、今回はアルバムジャケットの
ピュアで爽やかなイメージが、最も彼らの音楽性を表すかのような作品、
2ndアルバムをレビューすることとします。今作のサウンドはまさしく
このジャケ通りのピュアサウンド!

きっもちいい~!!






ブレイク・アウェイブレイク・アウェイ
(1997/09/22)
テラ・ノヴァテラ・ノバ

商品詳細を見る

『ブレイク・アウェイ』

CD (1997/9/22)
ディスク枚数: 1
レーベル: ビクターエンタテインメント
収録時間: 51 分


収録曲

1. ブレイク・アウェイ
2. ゾーズ・ワー・ザ・デイズ
3. ウェイスティング・タイム
4. シティライツ/ノクターナル・サイレンス
5. オンリー・フォー・ユー
6. ライト・ナウ
7. アイ・キープ・オン・ドリーミング
8. ホールディング・オン
9. ルージング・スリープ
10. ツー・デイズ・オブ・ヘヴンズ・パラダイス
11. リアル・シング
12. ノット・ヒア・ウィズ・ミー





まぁ、初期三作品はいずれもハイクオリティでありますので、別にどの
作品をレビューしても良かったわけですが、そのテラ・ノヴァの特徴は
まずは他には類を見ないほどの、ピュアなメロディック・ハード(ポップ?)・
ロック。

そしてそのサウンドの中心核はフロントマンである、ヴォーカリストの
フレット・ヘンドリックスであります。フレッドはほとんどの楽曲を書き、
また、ほとんどの楽器をプレイし、そしてプロデュース業をもこなすマルチ
プレイヤーであり、バンドの中心的存在です。

またその歌声はからっとしたハスキーボイスで、ピュアでクリアーな楽曲に
意外なほど良くマッチしています。またかなり力強いパワフルな歌声でも
ありますので、一層楽曲の中で光り輝いています。

まずはこのフレッドの歌声がこのテラ・ノヴァ、最大の武器でしょう。

それからフレッドはやはり楽曲づくりの巧さが光ります。今作のオープニング
にはタイトルチューン『ブレイク・アウェイ』という、飛びっきりのポップ
チューンが収録されていますが、この楽曲構成がなかなか面白い。

イントロ→ヴァース→ブリッヂ→ちっちゃいコーラス→セカンドヴァース→
セカンドブリッヂ→ちっちゃいセカンドコーラスとここまでは良くある楽曲構成
なのですが、この『ブレイク・アウェイ』はさらにサードヴァース→サード
ブリッヂ→ちっちゃいサードコーラス→リードタイム→でっかいコーラス→
エンディングという一風変わった構成であり、この楽曲構成がなんとも絶妙!
ギタリストによるジェスィーノのリードプレイからでっかいコーラスへの盛り
上げで、興奮度は一気にMAXへ・・・

ホント、巧い構成だなぁ・・・

と、今作はオープニングから相当に盛り上がります。いきなりフレッドの楽曲
づくりの巧さを思い知らされるわけです。その後も佳曲は続くわけですが、
テラ・ノヴァと言えば皆さん、バラードを思い浮かべる方も多いかと思います。

初期三作品にはいずれも極上のバラードが、数曲収録されていますが、その
楽曲の素晴らしさは、バラード作りの名手、ハーレム・スキャーレムにも引けを
取らない実力を備えていると私は思います。琴線を刺激する美しいバラードに、
幾度となく胸を締め付けられます。

とにかくフレッドの歌の巧さと楽曲づくりの巧さは、非凡なるものであり、
間違いなくこのバンドの核となる存在なのです。脱帽・・・


そしてこのバンドのもう一つの魅力は、フレッドの楽曲を強力にサポートする
リードギタリストのジェスィーノ・デローザスの存在です。このジェスィーノ、
テクニックはもちろんのこと、メロディセンスが並みのプロとは一線を画きます。
『ブレイク・アウェイ』のバッキングではブラッシングを効果的に使うセンスと
言い、リードタイムでのメロディセンスは一際輝きを見せます。

あまり綺麗に、流麗に弾きこなすタイプとは思いませんが、ハイテクと言うより
ハイセンスと言った感じのギタリストですね。ただテクニックの方もそりゃあ、
一線級のプロです、コピーしようと思えば、かなり難しいことは言うまでもない
です。弦飛びからスウィープまで、一通りのテクニックは使いこなしています
ので簡単にはマネできませんね。

と、まぁ、ヴォーカルのフレッド・ヘンドリックスとギタリストのジェスィーノ・
デローザス。この二人がこのバンドのメロディメイカーですね。このバンドには
欠かせない二人だと思います。


それからアルバム構成の方ですが、前半は佳曲が続くものの後半はやや
尻すぼみかなぁ。ラストは綺麗なバラードで締めくくるので、後味は悪く
ないのですが、前半ほどのテンションは維持できていません。ここは
ちょっと残念なところですが、それを補って余りある、オープニングナンバーの
飛びっきり度と、バラードの美しさは必聴ものだと思います。

今作若しくは、初期三作品でしたらどれを聴いても損はないと思いますので、
興味を持たれた方は、是非、一聴をして頂けたらと思います。

私もこの三作品のヘビロテをしながら、新譜を待ちたいと思います。

いや~新譜!本当に楽しみです!



ちなみに最後に一言付けくわえると、彼らの格好はかなりダサい・・・ですorz





そんな本アルバムへの点数ですが・・・



86点です。


やはりオープニングナンバーとバラードが素晴らしく良いですね。
何度聴いても飽きないです。



一方BURRN!誌の方ですが、


伊藤氏・・・82点
藤木氏・・・87点
幅氏・・・89点


以外にも注目作品扱いだったんですねぇ。3者が評価しています。
ちなみに1stアルバムには幅氏が95点という超高得点を付け
評価していますね。



最近ファンタのCMにマーティ出てるなって思っていたら・・・

IMG_0997 - コピー
コメントもなかなか面白いですねwギターじゃなくて
日本語の事、書いてますよ。
お前のピュアを刺激するぜ!


スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

ブレイクァ~ウェイ~♪♪

えぇぇ!!!
テラノヴァの新譜がでるんですか!?
全然知りませんでした。
はい、絶対買いますよわたくし(^_^.)

私も以前、ベスト盤の方をレビューさせてもらったんですが
「まだテラノヴァを聴いたことがない」という方には
ベスト盤の方もお勧めします!
なかなかツボを得た選曲になってますので・・・
今となっては初期の作品は入手困難ですしね。

>彼らの格好はかなりダサい・・・ですorz

確かに衝撃を受けるダサさですよね(笑)
特にフレッド兄弟がwww
しかしその楽曲は「CCレモン」のような爽快さ!
ジェスィーノギターもめちゃめちゃカッコイイですしねぇ♪

ホント新作が楽しみですねぇ~♪♪

暑中お見舞申し上げます~。
毎日本当に暑いですね。こう暑いと爽やかで元気が出るような音が恋しいですね!
その点TERRA NOVAは今聴くにはうってつけかもしれませんね!
待たされましたが彼らが新譜出してくれてうれしいですね!^^

TERRA NOVA 、来ましたね~

あ、このアルバム、ずっと以前に私がレヴューして、まっちゅ さんがコメントくれたアルバムでしたっけ・・・

「Come alive」は・・・・・・ スルーしちゃってます(爆)  ・・・・・・というか、あれから未だに、これ以外の TERRA NOVA アルバムは持ってません。。。



・・・・・・・・・・・・しっかし、マーティさんったら、何か 芸人っぽい事をやってる とゆーよーな気がするのですが・・・(汗)
 ちなみに私は、炭酸飲料が苦手だったりします。(←どうでもいい事だけど)

No title

テラノヴァ!実は名前しか知りませんでしたww

レビューから想像するからにストリートトークっぽいかと思いきや
YOUTUBEで聴いたら、ジャーニー系な感じがしました!w
スーパー爽やかなメロディラインですね~♪
晴れた日にでもオープンカーにでも乗りたくなりますw
このバンド、アメリカかと思いきや・・・オランダなんですねww

しかし、バラッドの音源が見つからずちょっと気になってきましたww
安そうなのでまずは買いですね!

No title

こんばんは。
TERRA NOVAはいつ聴いても爽やかで元気を与えてくれるバンドですよね。僕も特に初期2作品が気に入っています。やはりこのバンドの魅力はバラードだと思っていまして、その中でも本作収録のOnly For Youは僕の結婚式のBGMとしても使わせてもらった名バラードで、奥さんも大のお気に入りです。
実は2009年1月に5th「COME ALIVE」が出るとオフィシャルで発表されていたのですが、その後音沙汰がなくなっていたので心配していました。一度、解散したこともありますし…。8月にリリースされるニューアルバムはBLIND GUARDIAN、ANGRA、SPIRITUAL BEGGARSといったつわものを押し退けて、僕が真っ先にゲットするであろうアルバムです。

はちべえ@さん

はちべえ@さん、こんばんは!

そうなんです、遂に新譜の発表のようですよ!
これは楽しみですよね~、私も出来栄えを確認してからにはなると
思いますが、きっと買う事になるかと思います。

あ~そうそう、ベスト盤はかなり良い選曲がされていますよね。
まさしくベストですわ!私の場合、1stから3rdまで所有してい
ますのでいらないのですが、これからテラ・ノヴァを聴こうと言う方には
うってつけかもしれませんね。それにしても初期作品が入手困難とは
初めて知りました。廃盤なのかな?

やっぱり音楽とは言え、ルックスや容姿って大事ですからねぇ。
別に顔が悪いわけじゃないんだから、服装をなんとかしてほしいですねw
実力だって素晴らしいのに、こんなところで損をしてはなりませんね。

>しかしその楽曲は「CCレモン」のような爽快さ!

いや~いい表現だなぁ~ホント炭酸飲料のような爽快な音楽性が彼らの
サウンドですよ。彼らのサウンドを聴くと本当に気持ちが弾けます!

新譜、本当に楽しみですね!きっと彼らなら大丈夫だと思いますが、
良盤であることを切に願います。

一志さん

一志さん、こんばんは!

いや~ホント暑い日が続きますね。こちらこそ、暑中お見舞い申し
上げます。

このような陽気の時に車をぶっ飛ばしながら、彼らの音楽を聴くと
ホント、スカッとしますよ!

私の場合、3rdアルバム以来になりますので、本当に懐かしくも感じ
ますし、待ちに待った新譜となります。彼らの久々の新作、四の五の
言わずに買える文句なしの名作であることを祈ります。

Knacker-Mollyさん

Knacker-Mollyさん、こんばんは!

そうでしたね、以前にコメントさせて頂きましたね!
それにしてもKnacker-Mollyさんは、今作しか所有されていませんでしたかぁ。
私も4thアルバムは持っていませんが、1stと3rdはかなりの良作だと思います
のでオススメしときます。

日本でのマーティの扱い方が非常に痛いですね。まぁ、本人がそれで良しと
しているんでしょうが、もっとメタルな方向性で目立ってほしいです。
なんすか、このFANTAのコメントは・・・
普通、『俺がこんなにギターが弾けるようになったのは・・・』でしょ・・・。

確かに流暢な日本語使いですけどねw

koumeiさん

koumeiさん、こんばんは!

このバンドの弾けっぷりは凄いですよぉ!私が聴いて来た音楽の中でも
一二を争う弾けっぷりと爽快感ですね!個人的にはストリート・トークや
ジャーニーよりもずっと爽やかなサウンドと認識しております。
やっぱりですね~車ですよ!車!ぶっ飛ばしながら聴くわけです、最高!

そう、アメリカ臭くて実はオランダなんですねぇ。オランダって国は
小さいながらも、本当に個性的なバンドが多いですね。ヴァンデンバーグに
しても、なんか独特なんですよね。

音源はようつべにはあまりないみたいですね。ただバラードの美しさは
誇張抜きでハーレム・スキャーレム並みのクオリティがありますので、
非常にオススメできます。

それから、はちべえ@さんも仰っていますが、ベスト盤がかなり選曲が
良いので、これを買われるのも一つの手段かと思います。ただし、
1st~3rdは買われても絶対に後悔はないと、個人的には思っていますので、
こちらもオススメできます。安く購入できそうなら是非、ご一聴を。

よしよさん

よしよさん、こんばんは!

テラ・ノヴァは私が聴いてきた音楽の中でも、本当に一二を争うほど、
爽やかなバンドですね。

このバンド、バラードは特に秀逸ですからね、あのフレッドのしゃがれた
声がたまらなく切ないですよね。
そうですかぁ、Only For Youを結婚式で使ったのですか!いいですよね、
この楽曲。私も彼らのバラードではこの楽曲が一番好きですよ。結婚式にも
ぴったりですね!

>実は2009年1月に5th「COME ALIVE」が出るとオフィシャルで発表されていたの
ですが

それは知らなかったです。そんな前に発表があったんですねぇ。一体
何があったというのでしょうか?何か気に入らない部分があって、さらに
作り込んだとかなら大歓迎な遅延なんですがねぇ。

>BLIND GUARDIAN、ANGRA、SPIRITUAL BEGGARSといったつわものを押し退けて、
僕が真っ先にゲットするであろうアルバムです。

うわ~よっぽどテラ・ノヴァがお好きなんですね!まぁ、私も負けてはいません
けど。ただし、私の場合はよほどの良盤ではない限りは、購入できませんので
そこが問題ですね。買ってみてから試すということが我が家では許されません
ので・・・。しかしきっと彼らなら快作を作り上げているに違いないと、確信
していますけどね!

No title

新譜出るんですね。
自分はこのアルバムを一番最初に買ってハマりました。
当時、かーなりへビロテで聴いてたこともあり、生涯ベスト30に入るかもです。
Aquilaも全く音楽性変わってなくてお薦めですよ。

そうそうルックスが野暮ったいんですよね~。。。
ライブ見たいって気にはあまりならないかな。。。

まるさん

まるさん、こんにちは!

新譜とうとう出るみたいですね。とても楽しみです!

>生涯ベスト30に入るかもです。

それはすごいですねぇ。ものすごい今作を評価されているのですね!
本当に今作は佳曲が満載のアルバムですからねぇ。

Aquilaは未聴なんですけど、確か、ギタリストがジェスィーノじゃ
ないんでしたっけ?あれ?違ったかな・・・。そんなこんなで結局
未聴なんですよ。もちろん機会があれば聴いてみます。

ライブであの格好でされちゃうとちょっと困りますよね・・・
新作では容姿を一新してくれていると良いのですが。

No title

こんにちは。
僕も大好きなバンドです。
同じく初期3枚はどれも甲乙つけがたい。
好みの問題かなと思います。
バラード絶品ですよね。
僕もそのバラードに魅せられた一人です。
フレッドのしゃがれ声も切なさ誘いますしジェスィーノの耳に残るギタープレイも素晴らしいです。
新譜ほんと楽しみです。
また解散したのかと思ってましたから。

敏紫さん

敏紫さん、こんにちは!

みなさん、テラ・ノヴァが好きなんですねぇ!
私も初期の3作品はどれも大好きなんです。本当に甲乙つけがたい
ですね!

バラードは彼らの楽曲の中でも特に秀逸ですよね。心に沁みわたります。
フレッドの歌声とジェスィーノのギターがこのバンド、一番の売りかと
思いますが、実にこの二人のコンビネーションが美しいですね。

実は私ももうこのバンドは解散してしまったのかと、思っていたのですが
こうして新譜の発表があったことを、心から嬉しく思います。実は
こういうピュアなサウンドのバンドって、近年ではあまりないですし、
新譜もまた往年のファンをうならせるサウンドであってほしいと
願っています。
プロフィール

メタラーまっちゅ

Author:メタラーまっちゅ
音楽学校卒業後、
ギターインストラクターと
なるものの、現在ではしがない
サラリーマン・・・orz
しかしながらギターに対する愛は昔も今も変わらず!


まずは自己紹介に【HR/HM好きの方へ100の質問】こちら

【性別】
  ♂
【Guitar】
Fender 
Ibanez
musicman
Gibson
Martin
Jose Ramirez
他、10本以上所有 
【愛車】
LEXUS GS350
【趣味】
GRANDTOURING
音楽鑑賞(CD1,000枚以上所有)
ビリヤード(たまにマスワリ)

小生、20年のキャリアを積んだギタリストです。その為、ギタープレイに関しての話題が多くなりますが、ご勘弁を・・・
各アルバムや曲の、演奏面を中心にレビューをしていきます。あくまでも私の主観によるレビューでありますので、ご了承下さいませ。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
yahoo!ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
Amazon
ブロとも一覧

翁のブログ。

テイルピースの気ままな写真とギターのブログ

シンプルに・・・ギターブログ(Guitar Blog)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
PING送信プラス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。