スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第107回【ギターリハビリ状況なんですが・・・】10/11/21

皆さま、こんにちは!


今日は本当はギターのリハビリの進捗状況のご報告をしたかったの
ですが、実を申し上げますとここ一ヶ月間まったくギターに触れて
いません・・・

やっぱり9月22日の記事でも少しふれたように、私はちょっとした
病気を抱えていることと、まだ一歳の息子の育児をしなければならない
こと、それからやっぱり仕事でしょうか、このあたりの関係上、ギターを
弾ける時間に制約があります。

と言うわけで、その制約された時間の中でなんとか少しでも練習を・・・
と言う気持ちでやってきていたわけなんですが、やっぱり無理ですね。

と言うより、楽しめないんです・・・

少しでも都合の付いた時間には、ギターを弾かなければならないと言う、
強迫観念と言うのでしょうか、気分が乗らないときでも今、弾かなければ
時間が・・・と、どうしてもそんな気持ちでギターを練習するので、
純粋に楽しめていないんです。

別に楽しくもないのにギターを弾くわけです。しかしながら、この時間を
使って練習しなければリハビリはできないという気持ちも強く、自分自身を
強迫してしまうのです。


やっぱり音楽を楽しむなら、ある程度は心に余裕を持っておくべきですね。
私の大好きな音楽やギターで自分を苦しめるのなら、もういっそうのこと
やめようと思うわけです。

また心にゆとりが持てた時に、のんびりとリハビリするべきかと思ったのです。

今の私のレベルはもう全盛期とは程遠い状況にあり、週に一回、数分の練習
時間で実力を取り戻そうというのは、実に甘い話であり、正直無理がありすぎ
ます。


昔を思い起こすと、私は音楽学校時代には日中は常に授業でエレキギターか
クラシックギターを弾いているか、音楽理論の授業を受けているかという生活で
あり、学校が終わるとさらに学校の寮に集まっている仲間たちとジャムって
遊んだり、アドリブ大会やったりで音楽漬け、実に一日、8時間~9時間は
ギターを弾いている生活でした。それも毎日3年間。

さらに学校卒業後は、インストラクターへとなったわけですが、この頃は
一応、プロですからね、ギターの練習時間は学生時代と変わらず、やっぱり同じ
くらいの時間、練習をしていたと思います。こちらももちろん毎日です。

これだけの時間をギターに費やしてきたのです。それでやっとプロとして
食っていましたので、実に厳しい世界だと思います。


今になりこの頃のことを思い起こすと、そりゃあ、もう全盛期の実力を取り戻す
のは無理でしょうと思うわけです。と言うか、週一回、数分程度の練習では
やはりたかが知れています。ほんの少しはマシになったかぁ・・・?程度の
実感しか得ることができず、大してモチベーションは上がりませんし、心の
どこかでは純粋にギターを楽しめていない気持ちもあるわけで、現在の私には
ギターのリハビリをすることは、余計に自分の生活を圧迫することにしかなら
ないと判断したわけなんです。

と言うことで、まことに残念ではありますが、一旦ここでギターのリハビリは
中断しようと思います。もう少し息子が大きくなって一緒に音楽を楽しめるように
なる頃にはまた私もギターを楽しめるかもしれません。また病気が良くなれば
また違った気持ちでギターを弾くことができるかもしれません。

そのときが来るまで、一旦中断です。

また中途半端に弾いたりすると、あまりの下手くそさに死にたくなったりします
ので、もう一旦中断!


ただ今回のリハビリ企画で分かったことは、私は実に8年間ほど、ほぼギターに
触れていなかったわけですが、それでも案外、左手の運指は動くと言うこと。
これは結構驚きでしたね。もうガチガチだろうと思っていたら意外にも軽やかに
動くじゃないですかぁ。

一方、右手ピッキング。

こちらはもう絶望的なくらい衰えています。ホント死にたいと思うくらい・・・
やはりエレキギターの神髄は私はピッキングにあると思います。こちらは本当に
地味に練習を積み重ねて行かないと上達は愚か、実力を維持するのですら至難かと
思います。私の場合も8年間のブランクはピッキングにもろに影響していました。

まぁ、ギターって楽器は上を目指そうと思えば、本当にきりがないくらい、
奥深い楽器なわけですが、プロだって違うアプローチを模索すればいくらでも
勉強、練習することは出てくるわけだし、ギターにだっていろいろと種類があり、
エレキとクラシックではまたまったくと言っていいほど、勝手が違いますし、
上を見れば本当に底知れない楽器なんです。


そんな中、今回、私はエレキに関しては、ピッキングを極めし者こそ、エレキを
制するかなぁ・・と今回あらためて考えさせられました。


と、まぁまたダラダラと書き連ねましたが、要するに挫折ですよ。挫折。
中断とか言いつつ挫折です。

ピッキングであぼんですorz


と言うことで、一旦この企画を終わらせますが、時が来ていないのに、急にまた
私がギター弾き出したりしたときはまた同じく挫折すると思いますので、華麗に
シカトしてやってください。

ちなみに私はクラシックギターも勉強してきていますが、今回のリハビリ企画では
一切弾くことはありませんでした。こちらは運指までレベルの維持が難しいし、
もちろん右手の指弾きも相当な訓練が必要な楽器です。もしクラシックギターで
リハビリをしていたらもっと挫折は早かったでしょう・・・



今後の展望を期待してくれていた方々にはまことに申し訳ありませんが、こういう
ことなんです。いや~本当に申し訳ない・・・

ここで一旦この企画を終了したいと思います。


何卒、お許しを・・・
スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

Blind Faithから改名しました(^^;
これからもよろしくお願いします。

リハビリは中断されてしまわれましたかぁ…

確かに強迫観念的な部分は自分もよく分かるので致し方ないかもと思いますが、、、

まぁ音楽は何があっても一生聴き続けるんでありましょうし、いつかはまたギターモードに火がつく事もあるかもしれませんね(^-^;

No title

強迫観念・・そういえばお菓子教室で知り合った方がブログでレシピなどを載せていたのですが、初めは楽しんでいたものの、だんだんブログに載せる為の料理を作らなければならない、と思ってやめたって聞きました。
現在では自宅で料理教室を開かれているそうでその方が気楽で楽しいそうです。

自分も昔精神的な事で字が読めなくなるというかそういう症状になった事があって焦って病院に通った事がありました。
思えばあの頃はきちんとしないといけない、という思いが強すぎて誰も頼れなかった気がします。
今となってはあの頃の繊細さがもう少し欲しい位ですが・・。
音楽聞いても当時は何も楽しくなかったので、好きなギターが楽しくない時はしないのがいい様な気がします・・・。

自分は大きな挫折があってそれを受け入れるのに苦労しましたがそれを超えたら楽になりました。おかげでノールールなゆるい人間になってしまいましたが。
なんかあまり参考にならないですが一応経験を・・・。

私なんて1日30分しか練習してないですからね、上手くなる訳ないですねw

GUITAR FREAKさん

GUITAR FREAKさん、こんにちは!

あら、あらたなハンドルネームですね!
了解しました。今後とも良きお付き合いのほどよろしくお願いします。

リハビリはすみません、一旦中断です・・・

どうも短い時間でギター持つと、イライラしてきちゃうんですよぉ。
ちょっと今は心に余裕が持てませんでした・・・どうしても楽しめない
んですよね~。まぁ、私の場合もともとがもの凄い気分屋なのと、
ちょっと病気のこともありまして、精神的に不安定なのが大きいですね。

それでもまたそのうちギターは弾くでしょうし、子供が大きくなれば
絶対に教えると思いますし、そういう時期が来れば自然とまた音楽を
やりたくなるかなぁと思っています。

まぁ、それにしてもピッキングの死亡具合には本当に愕然としましたね。
私も全盛期は『マシンガンピッキングのまっちゅ』なんて言われていた
こともあったんですが、今では見る影もないです・・・orz

callitameさん

callitameさん、こんにちは!

う~ん、なるほど、そういった強迫観念もありますよねぇ。私も
今思えば、リハビリを始めたからには何か記事にしなければならないなと
考えていた時期がありますねぇ。何気にこういうことをプレッシャーに
感じたりすることってありますよね。

そうですかぁ、callitameさんもそんなことがあったんですね。それは
大変でしたね。私ももう数年この病気に苦しんでいるのでその気持ちは
痛いほど分かりますよ。なにやっても楽しめないときって辛いですよねぇ。
自分の場合、医者からギター弾いてみたら、なんて勧めもあり、やって
みたんですが、見事に逆効果だったみたいです。

いえいえ、他のかたの経験談と言うのは非常にありがたく思います。
なかなかこういう話と言うのは友人や自分と近い距離にいる人にはしにくい
ものですからね。私もそうで、私の周りの人間も私の病気のことを知っている
人はほとんどいません。

アドバイスありがとうございます。
こういったお言葉にはとても励まされますよ。力が沸いてきますよ。

>私なんて1日30分しか練習してないですからね、上手くなる訳ないですねw

毎日、弾いているなら結構効果はあると思いますよ。ただし、辛抱して
その30分はひたすら、決められた練習だけをしないといけませんね。
どうしても余計なことを弾きたくなったりしますが、我慢して辛抱して
ただひたすら与えられたことだけをやるのです。callitameさんには先生が
ついていますからね、何かしらの練習メニューが与えられているかと思います。
30分でも質の高い練習ならば、毎日継続すればそれなりの効果が見込めると
思いま~す。頑張ってください!

No title

趣味なんですから、気楽にいきましょ~。(^^)

どうしても以前のレベルと比べてしまうご自身がいるとは思うんですが、テクニカルすぎないギターも楽しいのでは?ということで。(^^;

両方できないオイラが言ってはイケませんね。orz

決断

考えた上で自ら下した決断はいつでも正しいのです。
私はいつもそう思っております。

楽しく無いと感じるのでは負担になっちゃいますよね。
昔の実力を取り戻すだけの時間が出来るか、あるい
は違った方向性のプレイで満足できるようになるかし
て気楽に出来そうになったら、また始めてくださいね。

人生は長いです。(^.^)

No title

俺、音楽の授業が大嫌いでした
「音が苦」と呼んでたくらいに
それが自分でエレキを買ったときから
物事を能動的に捉えることに喜びを見いだし
高校時代は5時間以上ギターをさわっていました

実家のマンションを出てアパート暮らしをしてからは
木造だったので音を出せる環境を失って
バンドやってるわけでもないから
徐々に遠ざかって
今では高校のときにメチャメチャ練習した
ランディーローズの「Dee」の右手アルペジオだけが
手癖のように残った唯一の財産で(笑)

あの右手のアルペジオに合う拍の曲を
コードでギタレレで弾き歌う以外には
ギターを弾いてません

でも、たったこれだけの財産で
音を楽しめるんだから
もっとたくさんの財産もってるまっちゅさんはゆるりと遊んで
失ったものをみるより
あるもので、いまの状況をレイドバックして楽しんで
時期がきたときガツガツやってほしいなあ

クラッシックはもっと大変なんですかー

でも、俺はまっちゅさんの選択に敬意を抱きます
近道も遠回りもないんですよ、きっと

No title

ご無理はなさらぬよう、音楽を楽しんでください!!
私も、なにかと同じような症状もありまして、
今でも通院して、お薬飲んでますからね~(^_^)

ギターが全く(ホントに全く)上達しない私にしてみたら、
羨ましい限りなんですけどね~

No title

うーん、何とお声をかけて良いのやら、
時間がないとか忙しくて弾けないとかいうよりも
もっと精神的なところにあるのですよね。
ギターに対するかかわりが僕なんかとは全然違う分、
無責任な事は言えないなと......。
ただ、いつか弾きたい!と思う時があると思うんです、ふとした時に。
そういう時は許される時間の分だけでも弾きましょうよ。
メタラーまっちゅさんとはギターの話ももっとしたいし。ね。

No title

なかなか思うようには行かないというのは
ホントに気持ち的にやるせないんですよね。
自分もギターを楽しんではいたものの、ブログもやってますし
上手くならなきゃって意識が先行しがちでやや↓な最近ですw
上達を実感するのはすごく楽しいですが
やはりうまくいかない時も沢山ありますねw
自分も辛抱の時期かもしれません・・・・

ほかの方も仰ってますが、人によって与えられた時間も違いますし
楽しむために試行錯誤になってしまうかもですが
そういった過程も人生の一部ですし、慌てずにいきましょう!
どんな物事にも『準備』があっての『結果』ですしね!
準備期間の長い短いは人によって違うはずなので
焦らず今回の決断を信じて大丈夫だと思います!

苦のない人生がない人なんてこの世にいないというのが持論です!
止まない雨はないですよ!

・・・・なんか自分にも言い聞かせてる部分もありますがw(;゚∀゚)
お互い出来ることを一つ一つやって行きましょう!
自分もギター少しづつ頑張ります!・・・あっ嫁探しも

ネット越しでジャムってみました☆

先日、足跡残してくれた某ブログ(ブログ名を忘れた)にアクセスしたのですが、その方もメタラーまっちゅさんたちみたく、ギターをやっている人でした。そのブログに「自作youtube」があり、観てみると「翼の折れたエンジェル(中村あゆみ)」のアコギ・カヴァーが映っておりました。歌詞も付いていたので、その人と一緒に歌ってみたのですが、高さを落としているせいか少し歌いにくかったです(笑)。

ギターも歌もそんなに上手でなかったですが、音楽に対するその人の「思い入れ」は、なんとなくではありますが、わかったような気がいたしました。原曲のアレンジの仕方がミソで、その人の歌いやすいように、そして弾きやすいように上手く工夫がされておりました。あたかも、その人の演奏(辞書?)には「原曲に忠実に」という熟語が無いかのように・・・。

おそらく、まっちゅさんも音楽聴きながら(エアギターで)即興演奏したりするのでしょうが、私はギターを弾けないですからちょっと無理ですねぇ(>_<)

ギターやっている人がうらやましいです、本当に(-_-;)



TKさん

TKさん、こんばんは!

そうそう、今はもう所詮は趣味なんですよね~。気楽でいいはずなんです
けどね。どうも歯がゆいとゆうか、イライラしちゃうんですよ。はい。

やっぱり以前のように弾きたいという思いが強かったようですが、今回は
きっぱりと諦めました。この程度の練習量ではとても追いつけないです。
今、思うとホント、学生時代って凄い練習量だったなぁ・・と自分でも
愕然としますよ。。

また、そのときが来るまで、静かにしておこうと思います。それまでに
病気が完治していればよいのですが・・・

テイルピースさん

テイルピースさん、こんばんは!

はい、私も今回は考えに考え抜いた上での決断ですので、これでよいのだと
自分では納得しています。

ただ本当に少ない時間で練習をしなければならないという強迫観念が非常に
強く、無理して練習していました。別に楽しくもないのに・・・
私の場合は昔取った杵柄があるので、ある程度のレベルがないと自分に
納得ができなくなってしまっているのだと思います。もっともっとやれる
はずと・・・でも今はやっぱり無理なんだと気付かされました。

そうですよね、人生は長いですからね。またいくらでもギターを楽しめる
時間がやってくるはずですよね。子供が大きくなって一緒に音楽ができる
ようになれば、また楽しい時間がやってくるような気がしています。

16saitamaさん

16saitamaさん、こんばんは!

私も同じく音楽の授業は大嫌いでしたよぉ、みんなで合唱とかエレクトーン
弾くとかってマジで嫌でしたね。成績も悪かったですし(苦笑)
私もエレキを持ってからなんですよね。本気で音楽を楽しみ始めたのって。
一日5時間の練習ですかぁ、かなりの練習量ですねぇ。

>「Dee」の右手アルペジオだけが手癖のように残った唯一の財産で(笑)

分かります、あの楽曲はとりあえずみんながコピーしますし、めちゃくちゃ
手癖付きますもんね~

私の場合、昔取った杵柄があるので、それなりにプライドが高いんでしょうね。
今の自分の弾けなさを無様にさえ思っています。それゆえ、イラついたり
歯がゆかったりするのだと思います。
まぁ、練習ガツガツやっていたころの自分と今、社会人になり時間もあまり
取れない自分を比較してみたって、そりゃ、結果は最初から見えていたんです
けどね・・・

クラシックギターはエレキ以上にレベルの維持が難しいと思いますよ。
エレキと同じギターとはいえ、ありゃ弾いてみれば分かりますが、まったくの
別物ですね。ただクラシックギターで得たテクニックはエレキにものすごく
活かせますけどね。

>でも、俺はまっちゅさんの選択に敬意を抱きます近道も遠回りもないんですよ、
きっと

ありがとうございます。自分に無理のないペースで音楽やギターを楽しみ
たいと思います。ちょっと今は時期が悪かったようです。医者に勧められて
また弾いてみたものの、最初の計画が悪かったですね。良く考えてから始め
れば今は無理なことも分かっていたような気がします。

でも、まぁ、私は自他ともに認めるギターキチガイであることは間違い
ございませんので、またいつか弾き始めるときがくると思います。その時
までは少しの間、大人しく待っていたいと思います。

hirokawaiさん

hirokawaiさん、こんばんは!

そうですかぁ、hirokawaiさんも通院してお薬飲まれているのですか。
私も相変わらず通院してますし、お薬漬けの毎日を送っております。
健康じゃなければ、ホント、音楽も楽しめませんからね。早く治したい
んですが、やっかいな病気です・・・

いえいえ、私ももう悲惨なものですよ。自分にイライラしちゃいましてね。
ちょっとお休みします。今の私には余裕がなさすぎました。

naokichimanさん

naokichimanさん、こんばんは!

そうなんですよ・・・

ギターを弾くことによって、今は精神面がやられてしまうんです。
まぁ、もともとメンタルは凄く弱い性格なのも災いしています・・・

今回ギターを再開したのは、実は医者の勧めがあったからなんですが、
見事に逆効果でしたね。一応はその昔はそれで喰っていたということも
あり、それなりにプライドも高いようです。

リハビリを始めたのはいいんですが、ちょっとした時間を見つけると
あ!ギター弾かなきゃ!という、強迫観念が襲ってきます。
そして、納得のいくところまで練習できるわけではなく、制約された
時間の中でやらなければならないので、なかなか感も戻ってこず、
精神的にイライラしちゃうんですよねぇ・・・

恐らく息子が大きくなってきて、音楽に興味を示すようになってきたら
私もまたギターを弾きたくなるかなぁと思いますし、また病気が良く
なればもっと心に余裕が持てるのかなぁ、なんて今は思っています。

ただ、ギターに対する愛は誰よりも深いので、今後も熱く語りますよ!

koumeiさん

koumeiさん、こんばんは!

いや~8年のブランクはやっぱり大きかったです・・・
まったく思うようにいきませんでしたね。とくにピッキングのあぼん
具合にはまいりました。

ギターってやっぱり忍耐力も必要ですよね。私の場合、メンタルも
弱いし、飽きっぽい性格でもありますんで、イライラしちゃってダメ
でしたね。

まぁ、私の場合、非常に気分屋でもありますんで、またいつギター
弾き始めるかわかりませんが、そのうち子供と一緒に楽しめたら
いいなぁ・・・なんて思ってますよ。

そう、仰る通り何事も『準備』が大切ですね。しっかりとプランを
立ててから何事も取りかかるのが物事の順序というものだと思います。
今回本当にそう感じました。十分な準備とプランをしていてこその
良い結果なのでしょうね。今回はちょっと失敗しちゃいましたね。

うん、止まない雨はないと思ってます。そのうちまたギターを心から
楽しめるときがくると思っています。まぁ、その為には私の場合まずは
健康づくりからしないといけませんね。

結婚して子供を授かるとなかなか自分の好きなようには時間を使えなく
なりますからね、koumei殿も今のうちに思う存分ギターを弾いておいて
くださいませ。私の場合はギターはちょっと諦めましたけど、そのかわり
子供がたくさん幸せを運んできてくれますよ~!

SaintVox.2さん

SaintVox.2さん、こんばんは!

うーん、なるほどなるほど。

音楽の楽しみ方はそれこそ人それぞれですよね!
すべて原曲通りにプレイする必要はまったくないと思いますし、
オリジナリティこそ音楽の醍醐味だと思っています。

実は私はコピーをほとんどしないんです。ちょっとしたフレージングを
真似てみる程度のことは、よくやっていたんですが、一曲まるまる
原曲通りコピーするってことはよっぽど気に入った楽曲か、どうしても
どんなこと弾いているのか知りたい時くらいですね。
それだけ私もオリジナリティにこだわってギターを演奏していました。

今は残念ながらちょっとそういう風にギターを楽しめる時ではなかった
ようです・・・

あ、エアギターですかぁ!
私の場合、エアギターと言うか、エアピッキングはいつでもしてますよ。
めっちゃ嫁にウザがられていますよ~w

No title

こんばんは。

「心の余裕」・・・
こんな閉塞した時代を生きていくには、一番必要なことなのかもしれませんね。
しかし、一世代前とは比べものにならない情報量の処理を日々求められる我々の世代には非常に厳しいテーマですよね・・・

私も一昨年突発性の疾患を複数患ったのですが、
自分にとって「ストレス」と感じるもの少しずつ切り捨てていったところ
急激に回復して現在はほぼ正常な体調にもどりました。
心の余裕って・・・ホント大切です。


「ギターを弾くことが楽しくない」
これはホントにつらい事ですよね。
義務とか強迫観念を感じてギター触るのが嫌になる・・・
私にも10数年前にそんな時期がありまして、音楽関連の業界をあきらめて普通に就職をしてしまいました。
それまでは寝ても覚めてもギター三昧な日々を送っていたのに・・・
当時は部屋の片隅に置いてあるギターを見ることも苦痛でした。

そんなことで、わたしも就職してから6、7年まともにギターに触っていませんでしたが、
ある日、ほんのちょっとしたきっかけで弾き始めました。
まとまった練習時間があるわけでもなく、毎日弾いているわけでもないので
昔のように・・・とはいきませんが(T_T)
しかし最近は、たまに触ってやる程度でも「ギター弾きの魂」を忘れずにいられる…
そんな気がしています(笑)

弾きたくなった時に弾けばいいんですよ!
だって「ギター弾き」ですもん(^^)/

長文失礼しました。
      

No title

たかだか、高校生のしかもギターもど素人の自分が言える立場じゃないんですが、音楽を、いや楽器を一度でも触って弾いたり、一度でもこのさいプロになって弾いたりした人でしたら、そんなに甘くないですが、自転車みたいに一度乗れたらずっと乗れるみたいに、本当に自分の中にある、芯にはちゃんと刻み込まれてると思うんです。

だから、リハビリを挫折じゃなく、今、大人として、親として忙しい時なら、休憩とかで、よろしいんじゃないでしょうか。

自分は前にスウィ―プのやり方とか聞いてメタラーまっちゅさんはすごくわかりやすく教えて下さった時みたいに、ちょっとでもギターや音楽と接していれば、色々と余裕が出来てくると思います。

息子さんが大きくなったり、時間にも心にも余裕が出来たときに思いっきり音楽を楽しめばそれが一番いいんじゃないかとおもいます。

本当に生意気な口聞いたり、上に書いてる事とか無茶苦茶で本当に申し訳ないです。だけど誰かが何かをあきらめるのを見たくなかったんです。ただそれだけです。本当にすみませんでした。

はちべえ@さん

はちべえ@さん、こんばんは!

「心の余裕」・・・

ホント、なかなか持てないですねぇ・・・ いろんなことをあれこれと
考え込む性格なこともありまして、ここのところ本当に余裕がないんです
よね~。世知辛い世の中ですからね、ボケーとしているわけにもいかない
わけで・・・

そうですかぁ、はちべえ@さんもそんなことがあったんですね。
それは大変でしたね、私ももう長いことこの状態が続いていますので、
その御苦労はよくわかります。

>自分にとって「ストレス」と感じるもの少しずつ切り捨てていった

これが自分にはなかなか思うように出来ないんです。ホント、俺って
不器用だなぁ・・って思いますが、どうすることもできずにお薬に頼る
毎日でございます。ホント心身ともに健康が一番ですよ。現在の自分の
置かれている状況を考えてみるとホント骨身にしみます。

>「ギターを弾くことが楽しくない」これはホントにつらい事ですよね。

う~ん、辛いッス・・・ でも本当に楽しくないんですよ。強迫観念が
襲ってくるんです。時間を見つけると『弾かなきゃ、弾かなきゃ』って
いう焦りみたいなものを感じてしまい、弾き出すと今度は確実なスキル
アップを狙ってしまい、余計にイラついてしまって・・・

私も10数年前はギターの鬼でしたよ。同じく寝ても覚めてもギター三昧
でしたね。それから講師になって、結局は喰えなくてやめてからという
もの一切ギターを弾くことを辞めてしまい、私も部屋に積み重ねられた
ギターのハードケース見て無様だなぁ・・・っていつも感じてました。
ホント、ギター見るのがつらい時期もありましたね。

今回のことでまたギターを弾くのが、少し嫌になってしまいましたが、
「ギター弾きの魂」いいですね!私にもその魂は心の奥底に残っている
はずですし、私は自他ともに認める、ギターキチガイですからね。
きっとまた弾きたくなる日が来ると思っています。しかもやっかいな
ことに子供も♂ですし、将来一緒に楽しむことは間違いないかなって
思っていますw

>だって「ギター弾き」ですもん(^^)/

うん、そうですね!
弾きたくなったら弾きます。私も今は無様ですけど、ギター弾きです
から!

Hunk@Little Xさん

Hunk@Little Xさん、こんばんは!

そうですね、一度会得した技術というのは、恐らく私の体に本当は沁み
込んでいると思います。あとは『感』ですよね、少し感を取り戻せれば、
案外弾けるものは弾けるような気もしますね。実際に私は実に8年以上の
ブランクがありましたが、スウィープに関してはあまり全盛期と変わら
ないくらい弾けていたと思います。

ただフルピッキングですね、これはもう絶望的な衰え方をしていました
ので、これを元通りにしようと思ったらまだだいぶ長いリハビリが必要
だったと思います。

そうですね、挫折なんて言葉は使わずに単なる休憩にしときます。
自分でも虚しくなってきますので・・・

>息子さんが大きくなったり、時間にも心にも余裕が出来たときに思いっきり
音楽を楽しめばそれが一番いいんじゃないかとおもいます。

そうですね、今はそれが一番いいかなぁって思っています。子供となら
また一緒に音楽をギターを楽しめるんじゃないかなぁと・・・息子はきっと
音楽に目覚めると思っていますので、その時は一緒に楽しみたいですね。

生意気な口だなんてとんでもないですよ!私、本当に皆さまの温かいお言葉に
心癒されているんです。感謝感謝ですよ!!

今はちょっと時期が悪かったです。もっと心に余裕が出来た時にはきっと
またギターを弾くと思いますので、その時はまたかまってやってくださいね。

どもです~♪

なるほど・・・

プロでもそのような心情になってしますのですね。
私なんかはギターはもちろん、日常生活も挫折の嵐ですがね(笑)

面白レビュー楽しみにしてま~す♪

killerfさん

killerfさん、こんばんは!

どもどもです~♪

まぁ、一応元プロなわけですが、メンタルが人一倍弱いものでして・・・
私の日常生活もひどいものですよ。最近なにかやり遂げたことって
何かあるか・・・?(遠い目)

レビュー頑張りま~す!
プロフィール

メタラーまっちゅ

Author:メタラーまっちゅ
音楽学校卒業後、
ギターインストラクターと
なるものの、現在ではしがない
サラリーマン・・・orz
しかしながらギターに対する愛は昔も今も変わらず!


まずは自己紹介に【HR/HM好きの方へ100の質問】こちら

【性別】
  ♂
【Guitar】
Fender 
Ibanez
musicman
Gibson
Martin
Jose Ramirez
他、10本以上所有 
【愛車】
LEXUS GS350
【趣味】
GRANDTOURING
音楽鑑賞(CD1,000枚以上所有)
ビリヤード(たまにマスワリ)

小生、20年のキャリアを積んだギタリストです。その為、ギタープレイに関しての話題が多くなりますが、ご勘弁を・・・
各アルバムや曲の、演奏面を中心にレビューをしていきます。あくまでも私の主観によるレビューでありますので、ご了承下さいませ。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
yahoo!ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
Amazon
ブロとも一覧

翁のブログ。

テイルピースの気ままな写真とギターのブログ

シンプルに・・・ギターブログ(Guitar Blog)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
PING送信プラス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。