スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回 【筋肉少女帯の新作を聴いてみた】   09/6/23

大槻ケンヂ率いるロック・バンドのデビュー20周年記念にして、
再結成第2弾となるアルバム。人間の暗部に焦点を当てたような
歌詞の世界観と、高いスキルに裏打ちされたテクニカルな演奏が
堪能できる。
上記、謳い文句であります。


タイトル(英名):『SEASON 2』
発売日: 2009年05月20日
メーカー品番: TFCC-86297

[Disc1]
『シーズン 2』/CD
アーティスト:筋肉少女帯
曲目タイトル:
1.心の折れたエンジェル[3:40]
2.ドナドナ[3:45]
3.踊る赤ちゃん人間[4:07]
4.人間嫌いの歌[2:32]
5.世界中のラブソングが君を[5:16]
6.ロシアンルーレット・マイライフ[4:23]
7.プライド・オブ・アンダーグラウンド[3:58]
8.蓮華畑[4:04]
9.ノーマン・ベイツ '09[4:44]
10.1000年の監視者[5:15]
11.へそ天エリザベスカラー[4:16]
12.ゴッドアングル Part2[5:41]
13.ツアーファイナル[4:30]

派手なアルバムジャケットにそれなりのメタルを期待!!

全13曲、56分を聴き終えた…




疲れた…。

音楽的にもつまらなければ、歌っていうか語りなども面白くなかった…
なぜにこのアルバムを買ってしまったのかと、猛省。自分に
呆れてしまった

ギタープレイも期待していましたが、つまんねぇ。
荒っぽいし謳い文句のテクニカルとは一体?はっきり言ってこれぐらい
プロなら当たり前の演奏能力だと思うし、それ以上を期待していただけに
がっかりですね。
かっこいいリフも見当たりません… 残念

昔はそれなりにかっこいい曲、かっこいいリフがあり、かっこいいリードは
ないけど…  笑える詩があったりでそれなりに聴ける面も
あったんですけどね。これはもうだめです、フォローのしようがありません。



というわけで、アルバムに私的な点数を付けてみると・・・

40点です。

これはひどい点数です、筋少ファンの方、申し訳ないです。
しかし私もそれなりに好きでしたので、今回購入に至っただけに
残念です。


BURRNのほうはどんなレビューかと、雑誌レビューを探す、

あれ?




・・・ない 

どうやらBURRNのほうは、まったく眼中にもないようです。
それにしてもすべてに唖然としてしまい、開いた口が
ふさがりませんでした。


スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんなに昔の記事にコメントしてしまって何ですが、
筋肉少女帯って、今でも活動していたんですね~。
90年代は結構彼らのCDも聴いていたのですが、一度解散してからは
もう橘高さんとオーケンが一緒に音楽など
絶対やらないと思っていました。仲がこじれにこじれましたからね。

しかし・・・このレビューを見る限り復活はしてても
何だか駄目っぽさそうですね(苦笑)。90年代の筋少や
XYZ→Aの時はマイケル・シェンカーみたいなプレイも聴けて
楽しめたのですが・・・。

ちなみにこのバンドをBURRN!はおそらく普通のJロック系と
見なしていたと思います。
HR/HMファンから見れば、明らかにメタルな曲や
プログレッシブロックっぽいこともやってはいましたが
オーケンの趣味(昔の日本の歌謡曲とか)がフィーチュアされた曲も
多かったですからね。
純粋なメタルバンドとは見られないのも仕方無いですね。

メタリストさん

メタリストさん、こんにちは!

そうなんですよ、私も今この時期に彼らの新作が出るなんてと、驚いたわけで、
思わず惰性で買ってしまった次第なのであります・・・。

それにしても大槻氏と橘高氏ってそんなに仲がこじれていたのですかぁ
それはまったく知らなかったですね。

今作は往年のファンの方でも非常に高く評価している方もたくさん
いますので、聴き手によってあらゆる評価があるかとも思いますが、
少なくとも私にはまったく受け付けられるものではなかったです・・・。

今作の橘高氏のプレイに称賛を贈る声も結構ありましたが、はっきり
申し上げてこんなプレイがナイスプレイとか言っている方はギターを
全然分かっていないと思いますし、恐らくプレイしたこともないのでしょう。
これははっきり言ってヘボのプレイです・・・。

>ちなみにこのバンドをBURRN!はおそらく普通のJロック系と
見なしていたと思います。

なるほど、もともとの土俵が違うというわけですね。ただ良くも悪くも
メタルの要素はかなり持っているとは思うんですけどね。

まぁ、今作に期待したのは大槻氏の語りでの笑いが欲しかったのですが、
それも肩すかしでしたね~。ただ前述したとおりかなり高評価される方も
いますので、レンタルあたりなら試しに聴いてみても良いんじゃないですか。
ただ昔の筋少を期待してはダメだとは思いますが・・・。

しかしこんな昔の記事にコメントが付くとは、今作を購入して後悔した時の
悪寒が蘇ってきましたよw
プロフィール

メタラーまっちゅ

Author:メタラーまっちゅ
音楽学校卒業後、
ギターインストラクターと
なるものの、現在ではしがない
サラリーマン・・・orz
しかしながらギターに対する愛は昔も今も変わらず!


まずは自己紹介に【HR/HM好きの方へ100の質問】こちら

【性別】
  ♂
【Guitar】
Fender 
Ibanez
musicman
Gibson
Martin
Jose Ramirez
他、10本以上所有 
【愛車】
LEXUS GS350
【趣味】
GRANDTOURING
音楽鑑賞(CD1,000枚以上所有)
ビリヤード(たまにマスワリ)

小生、20年のキャリアを積んだギタリストです。その為、ギタープレイに関しての話題が多くなりますが、ご勘弁を・・・
各アルバムや曲の、演奏面を中心にレビューをしていきます。あくまでも私の主観によるレビューでありますので、ご了承下さいませ。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
yahoo!ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
Amazon
ブロとも一覧

翁のブログ。

テイルピースの気ままな写真とギターのブログ

シンプルに・・・ギターブログ(Guitar Blog)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
PING送信プラス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。