スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第30回【STEEL PANTHER/FEEL THE STEEL】09/08/11


本日紹介する作品は、先日リリースされた
STEEL PANTHERのアルバムです。


各、楽曲にいろいろなバンドの確信犯的パクリを
ふりかけ成分とし、思わずにやけてしまうような場面を
随所に盛り込みながらも、自分たちの物にしてしまうその
テクニックには舌を巻いてしまう今作は、彼らのデビュー作と
なりますがそのキャリアは相当なもの。
卓越した演奏技術がそれらを裏付けています!!


Feel the SteelFeel the Steel
(2009/06/16)
Steel Panther

商品詳細を見る

『鋼鉄の女豹』

CD (2009/8/5)
オリジナル盤発売日: 2009/8/4
ディスク枚数: 1
フォーマット: Limited Edition
レーベル: ユニバーサル インターナショナル
収録時間: 44 分



収録曲

1. デス・トゥ・オール・バット・メタル ~メタル魂
2. エイジアン・フッカー ~快楽人生
3. コミュニティー・プロパティ ~大好きなお前
4. アイズ・オブ・ア・パンサー ~狙い撃ち!
5. ファット・ガール ~ちょっと太めのあの娘
6. イーティン・エイント・チーティン ~移り気な俺
7. パーティー・オール・デイ ~夜明けのヘイ!ヘイ!ヘイ
8. ターン・アウト・ザ・ライツ ~暗がりが好き…
9. ストリッパー・ガール ~ヒモへの哀願
10. ザ・ショッカー ~悪役野郎
11. ガール・フロム・オクラホマ ~田舎育ちの女
12. ヘルズ・オン・ファイアー ~地獄の炎 (日本盤ボーナス・トラック)
13. (エンハンスド)「デス・トゥ・オール・バット・メタル ~メタル魂」
「ファット・ガール ~ちょっと太めのあの娘」 (PV)
「ビハインド・ザ・ミュージック・シーン」


80年代のヘヴィメタルを基調とした、楽曲にヴィジュアル
非常にさわやかでキャッチーなメロディが印象的です!
しかも演奏技術の方は、折り紙つきのプロの業!

ボーカルのマイケル・スターは、ヘヴィな楽曲では派手なシャウト!
バラードではメロウに歌いこなす実力派シンガー!

ギターのサッチェルは実は元FIGHTのギタリスト(ラス・パリッシュ)
であり、その卓越したテクニックはGITでインストラクターを
務めた実力者!!
リードでは伸びやかで艶やかなトーンで華を添えます。
そのプレイぶりはスティーブ・スティーブンスとレブ・ビーチを
足したようなプレイで、全体的に短い楽曲が多い中でも
さらっとメロディックなリックを奏でます!
非常にテクニカルで巧いですね~!

今作はいろいろなバンドの確信犯的パクリにふりかけ成分
卓越した演奏技術と聴きどころ満載なのですが、
その他、注目すべきは歌詞にもあります。

え~その歌詞なのですが、これがもう最低!最悪!最凶!
(1)ではアイドル的存在のアーティストとMTVをこれでもかと
いたぶり、そしてメタル以外は死ねと申しております・・・
(2)ではアジアの女性が狙われている曲、好きみたいです、
アジア人w コーラスでの、えぃじあんふっか~♪のメロディが
耳から離れない佳曲!
(3)は美しいバラード!っと思ったらやっぱりお下劣な
歌詞を見て大笑いw
(4)はメタリックなリフに唯一、割かしまともな歌詞の
佳曲!
(5)これまた素敵なバラード!しかしながらまたまた
お下劣な歌詞に爆笑!

序盤のこの(1)~(5)の流れがかなり強力で、爆発的な笑いを
誘います!

これ以降も確信犯的パクリにふりかけ成分を連発し、
極め付けに(11)ではエクストリームのMore Than Wordsの
オマージュ(彼らは他のバンドのことなど尊敬しないから
オマージュとは言わないかも)が炸裂、これまた美しいバラードに
お下劣な歌詞の強力コンボの佳曲!!

今回このお下劣な対訳を見事にこなしたのは、沼崎敦子さん!
本当に全力で頑張ったと思いますw

今作はおふざけ要素に、メロディックでメタルな楽曲
お下劣な歌詞と、このギャップが非常に楽しめる傑作に仕上がって
いると思います!
次回作にも相当な期待を寄せてしまう良作でしょう!!



私のアルバムへの点数は・・・

88点です!




一方BURRNの方ですが・・・


藤木氏・・・84点


   
まぁデビュー作ですからね!十分に及第点でしょう!


MS発見!シャーザクだ!
2009080811480000 - コピー
1枚記念撮影お願いします。
スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

誰が考えたのか邦題は悪ノリしすぎですね(笑)。
安直な邦題とは裏腹に"Death to all but metal"は
凄く気に入りました。
PVはタイトルそのまんまでアホだな~と思いましたけど(笑)。

ところで、ここのブログのリンク先に私のブログを入れてもらっていて
何だか申し訳ないので、相互リンクにしようと
思いますが、いかがでしょう?

メタリストさん

こんにちは!

PV見られましたかアホですね~
ファット・ガールのPVのアホさにも相当笑いましたよ!

リンクの件はメタリストさんが私のブログでよくコメントをくださることと、
私自信がメタリストさんのブログを覗きにいくのが日課と
なっていますので、リンクさせて頂いていました。
もしご迷惑でなければ相互リンクをお願いしてもよろしいでしょうか。
なんだか気を使って頂いてしまい申し訳ないです。

こんばんは

これ、すごいバンドですね!ビジュアルも歌詞もめちゃくちゃふざけてますけど、演奏は上手いし、佳曲揃いですもんね!笑いまでとってくれて、私も大いに満足なアルバムです!

おいどんさん

こんにちは!

対訳ごらんになりましたか!
とくにバラードにお下劣な歌詞を乗せている、ギャップが
笑えますね!楽曲もキャッチーなものばかりで、とっつき
やすい良作だと思いますね。演奏力も相当なものですよ、
この人たち。面白い作品だと思います。

今頃…

ここにコメントすみませ~ん(^_^;)
詳しくレビューしてあって、うんうんと笑いながら読ませていただきました。
パクリはもう仕方ないですよね~(笑)
BURRN!の評価も高かったんですね。
買って正解の1枚でした。

1つお願いがあるんですが相互リンクをお願いしたいんですが…。
メタリストさんも同じ事書かれてますが(^^ゞ
お願いします。

ままあやさん

ままあやさん、こんばんは!

いえいえ、いつでもどちらにでもコメントしてください。
私のアホなレビューにお付き合い頂き、またいつもコメントを残して
頂きましてありがとうございます。

相互リンクの件、喜んでお受けいたしますよ。
早速貼らせて頂きますね!
プロフィール

メタラーまっちゅ

Author:メタラーまっちゅ
音楽学校卒業後、
ギターインストラクターと
なるものの、現在ではしがない
サラリーマン・・・orz
しかしながらギターに対する愛は昔も今も変わらず!


まずは自己紹介に【HR/HM好きの方へ100の質問】こちら

【性別】
  ♂
【Guitar】
Fender 
Ibanez
musicman
Gibson
Martin
Jose Ramirez
他、10本以上所有 
【愛車】
LEXUS GS350
【趣味】
GRANDTOURING
音楽鑑賞(CD1,000枚以上所有)
ビリヤード(たまにマスワリ)

小生、20年のキャリアを積んだギタリストです。その為、ギタープレイに関しての話題が多くなりますが、ご勘弁を・・・
各アルバムや曲の、演奏面を中心にレビューをしていきます。あくまでも私の主観によるレビューでありますので、ご了承下さいませ。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
yahoo!ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
Amazon
ブロとも一覧

翁のブログ。

テイルピースの気ままな写真とギターのブログ

シンプルに・・・ギターブログ(Guitar Blog)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
PING送信プラス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。