スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第33回【DEEP PURPLE/MACHINE HEAD】09/08/21

今回は1972年発表のDEEP PURPLEの
アルバムをとりあげてみます。


もの凄く古いアルバムの紹介となりますが、というか
聴かれている方が多いとも思いますが、
MACHINE HEADです!



マシン・ヘッドマシン・ヘッド
(2005/06/22)
ディープ・パープル

商品詳細を見る

『マシン・ヘッド』

CD (2005/6/22)
オリジナル盤発売日: 1972
ディスク枚数: 1
レーベル: ワーナーミュージック・ジャパン
収録時間: 38 分



収録曲

1. ハイウェイ・スター
2. メイビー・アイム・ア・レオ
3. ピクチャー・オブ・ホーム
4. ネヴァー・ビフォア
5. スモーク・オン・ザ・ウォーター
6. レイジー
7. スペース・トラッキン


独学でのギターの勉強に限界を感じ、ギター専門学校に私は
入学したのですが、音楽理論などの教材より、まず先に出てき
たのがこのアルバムのスコアーでした・・・

まずはエレキギターの基本となるテクニックを全て身につけること
とのことで、先生からのお達しでした。
たしかに(1)はビギナーには良い練習曲で、まずはヴァースで
ブリッジミュートの練習&ダウンピッキングの強化。
リードでは印象的なチョーキングプレイの連続の本曲は、
クォーターチョーキングやビブラートの訓練に相当なりました。
リード最後には16分の早弾きがありオルタネイトピッキングが
鍛えられ、運指の練習にもなります。
これ、本当にロックの最高の練習曲であり、不朽の名曲!!

(2)ではブルージーなリードに嫌と言うほど、チョーキングと
ビブラートが鍛えられます。
(3)でもやっぱり嫌になるほどのチョーキング・・・
(4)ポップではじけるようなリードにリズム感が養われますね。
(5)これまた言わずと知れた名曲ですね!これもチョーキングの
練習曲です!しかしながらこの辺りからは、大分運指の方も鍛え
られてきておりチョーキングによる指のきつさはなく、こまかい
ニュアンスをしっかりマネしようとしていましたね!
(6)ではこれまでの練習により培われたテクニックの集大成を
全て出し挑んだ一曲!イントロとアウトロにブルージーな
リードがあり、とても練習を楽しめた曲、先生とのセッションも
格段に楽しい一曲でしたね!
(7)ではヴァースではカッティングを学ぶ、ここまで来ると
この曲のリードはもうチョロいもんですね!

と、まぁ全曲を紹介というか、私のギターの練習方法を長々と
書いただけなのですが、このアルバムは本当にエレキギターの
基本を学ぶには最適なアルバムでありテキストで、数か月を
かけて全曲をマスターしましたが、格段に基本テクニックが
上達しましたね。

かれこれ20年近く昔の出来事ですが、音楽学校卒業後は
一時期、私自信もギターのインストラクターとなりましたが
全生徒に例外なくこのアルバムのコピーをさせていましたw
効果はてき面でしたね!

いつもならこの辺でアルバムの点数を書くのですが、この
アルバムは私にとってとても特別なアルバムであり、私を
音楽家へと導いてくれた教科書的アルバムでありますので、
今回は点数云々はなしということにさせて頂きます。



皆さま、インフルエンザ対策は万全でしょうか?
IMG_0038.jpg
私は完璧に武装いたしますた!



スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

興味深い話をありがとうございます

メタラーまっちゅさん、こんにちは!

Deep Purpleのアルバムは、
ギターの練習に最適なものが多いと良く聞く話ですが、
メタラーまっちゅさんのように実際に教材として使われた方の話を聞いた事がなかったので
大変興味深く読ませていただきましたよ!
アルバム1曲目からラストのスペース・トラッキンまで
内容の濃い教材ですね。
スペース・トラッキンは、期末試験と言ったところでしょうかw

Wormboyさん

こんにちは!Wormboyさん!

はい、このアルバムは至高の名盤であり、また、ビギナーにとっては
まさしくエレキギターの最高の教材です!とくにチョーキングの正しい音程を
学ぶこと、チョーキング音痴を予防するのに最適です!
(チョーキングは一回音痴が身に着くとなかなか抜けません・・・)

全曲を完全コピーしたときは、それはうれしかったですね~
ホント期末試験が終わったような気分でしたよw なにしろチョーキング
地獄ですからね、ビギナーにとっては!
 
この地獄を抜け出すと皆、待ってましたとばかりにハイテクに飛びつきます・・・
ポール・ギルバート、ヌーノ、ザック・・・

そんな時代でした、懐かしい良き思い出ですね。

No title

こんばんは!

まだまだ私は未熟者だと知りましたw
昔イングヴェイにはまってた頃にイングヴェイはリッチー・ブラックモアに影響をうけたと知り、
ディープパープルやレインボーのコピーもしていたのですが、そんなことは露知らず・・・
がむしゃらにコピーしただけで終わってしまいました・・・
昔の自分に言い聞かせてあげたいです。ディープパープルはしっかりコピーするんだよ!と。

どうりで私はチョーキングを含む色々なテクが未熟なんですね(笑)いまさらですけどwww

いつかまた時間があったらコピーしたいですw

kuruさん

こんばんは!

またまた、ご謙遜をw
kuruさんのテクニシャン振りは、私自信の耳で確認済みですよw
見事な楽曲とテクニックは、ホントに冗談抜きで脱帽しましたよ!

しかしながらリッチーはビギナーには最高の手本ですよね、頑張れば
なんとか弾けるレベルですからね。ここがミソでリッチーのリックは基本的な
テクニックだけで構成されているわけで、いきなりスウィープとか、
弦飛びなんかはでてきませんからね。こんなのが出てくるとビギナーは
お手上げで、みんな諦めてギターをやめていくという結果になってしまいますから。

しかしこの練習には、やはりチョーキング&ビブラートをしっかりした音程で
身につけることに狙いがありますね!

No title

専門学校に通った訳でも無いのに、私の昔の友人が
"Highway star"はギターのいい練習になると
言っていました。
やっぱりギターをやっている人だと、
考えることも似てくるものなんですね。
ちなみに、このアルバムはベーシストにとっても
基本的な技術を磨く上でいい教材だと思います。
と言うか、全パートにとって勉強になるものなのかもしれません。

2曲目、3曲目のギターパートでチョーキングが
鍛えられるとのことで改めて聴きかえしてみましたが、
確かに何度もやってますよね~(笑)。
これはきつそう・・・。

6曲目が面白い、というのもよく分かります。
この曲はライブヴァージョンのDPの曲でも
特に長く演奏されているものが多いですから
DPのメンバーも気に入っているのでしょう。

メタリストさん

こんばんは!

はい、アルバム中、最高な練習曲は、やっぱりハイウェイ・スターですね!
友人の方はギターの基礎を良く理解されていると思います。
メタリストさんの仰る通り、バンドアンサンブルを学ぶには全パートが良い
練習曲ですよね!

チョーキングと言えば、他にもマイケル・シェンカーが有名なのですが、
あのお方の場合、人間離れした手の大きさに信じられない運指でチョーキングを
するし、さらにはその運指で一音半チョーキングだったりするので、
ビギナーには正直無理・・・ っていうか、上級者でも運指はマネできない
わけですが・・・ ビギナーには一音上げるだけでも指の先が痛いですからね!

6曲目、ここまでくるともう相当弾けてますからね!先生とのセッションですね!
当然、先生はインプロヴィゼーションで圧倒してくるわけですが・・・ ホントあの頃は
楽しかったです!今はほとんどギターを触らなくなってしまいましたが、
またチョーキングしまくりたいですね!

メタラーまっちゅさん

こんにちは!

一般的な名盤でありながらもプレーヤーの教科書にもなる!
全ての音楽ファンにとって名盤とは、このようなアルバムを名盤というのでしょうね。

メタラーまっちゅさんの記事や皆さんのコメントを読んで
1枚のアルバムで、こんなに様々な角度から楽しむことが出来るんだな~と思った次第です。

やはり地獄の後は、華やかなハイテクに飛びつくのですねw
登竜門を通過すると、更なる難関を突破しようと頑張るわけですね。

Wormboyさん

こんばんは!

そうですね、本作のように多角的に、いろいろな角度から楽しめる作品を
本当の名盤と呼びたいですね!ハードロック史に名を残す最も偉大なバンドの
ひとつなんではないでしょうか。

このアルバムを全曲制覇すると、相当な自信がつきますね、仰る通り
皆さらなる高みを目指します!しかしながら基礎トレーニングはバッチリ
できていますので、皆、信じられないようなスピードで新しいテクニックを身に
つけていきます。

私も含めてですが、音楽漬けの毎日はとても楽しくて通常の勉学が
もの凄くおろそかになっていたと思いますw
プロフィール

メタラーまっちゅ

Author:メタラーまっちゅ
音楽学校卒業後、
ギターインストラクターと
なるものの、現在ではしがない
サラリーマン・・・orz
しかしながらギターに対する愛は昔も今も変わらず!


まずは自己紹介に【HR/HM好きの方へ100の質問】こちら

【性別】
  ♂
【Guitar】
Fender 
Ibanez
musicman
Gibson
Martin
Jose Ramirez
他、10本以上所有 
【愛車】
LEXUS GS350
【趣味】
GRANDTOURING
音楽鑑賞(CD1,000枚以上所有)
ビリヤード(たまにマスワリ)

小生、20年のキャリアを積んだギタリストです。その為、ギタープレイに関しての話題が多くなりますが、ご勘弁を・・・
各アルバムや曲の、演奏面を中心にレビューをしていきます。あくまでも私の主観によるレビューでありますので、ご了承下さいませ。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
yahoo!ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
Amazon
ブロとも一覧

翁のブログ。

テイルピースの気ままな写真とギターのブログ

シンプルに・・・ギターブログ(Guitar Blog)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
PING送信プラス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。