スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第35回【GAMMA RAY/HEADING FOR TOMORROW】09/08/30


今回は1990年発表のGAMMA RAYの
アルバムをとりあげてみます。

ハロウィンを脱退したカイ・ハンセンにより結成された
バンドであり、ドイツ至高のメロディックスピードメタル
バンドのデビュー作です!


ヘディング・フォー・トゥモロウヘディング・フォー・トゥモロウ
(2004/09/22)
ガンマ・レイ

商品詳細を見る

『ヘディング・フォー・トゥモロウ』

CD (2008/7/23)
オリジナル盤発売日: 1990
ディスク枚数: 1
レーベル: ビクターエンタテインメント
収録時間: 59 分



収録曲


1. ウェルカム
2. ラスト・フォー・ライフ
3. ヘヴン・キャン・ウエイト
4. スペース・イーター
5. マネー
6. サイレンス
7. ホールド・ユア・グラウンド
8. フリー・タイム
9. ヘディング・フォー・トゥモロウ
10. ルック・アット・ユアセルフ
11. ミスター・アウトロウ (日本盤ボーナス・トラック)



ハロウィン脱退後、去就が注目された、カイ・ハンセン
しかしながら、自らのバンドをしたがえ余裕の音楽シーンへの
復活!見事なまでの完成度を誇る本作には、これまたドイツの
ロブ・ハルフォードと定評のある現プライマル・フィアの
ラルフ・シーパースが見事な歌唱力でバンドをさらに
強固なものとしています。

作りに作り込まれた本作は非常にバラエティ豊かで、疾走チューンから
一緒に合唱したくなるようなメジャーナンバー、オペラティックな
ナンバー、ボクシングのテーマ曲で有名なタイトルトラックの
14分という超大作まで最後まで楽しみつくすことができます。
当時は私もこの見事な復活劇に拍手喝采でしたね!

カイ・ハンセンのギターですが、アルバム全編を通して
とてもメロディアスです。どの曲も楽曲をさらに際立たせる
ナイスプレイの連続ですね!もともとそんなにテクニシャンでは
ないので、超絶テクは一切ありませんが、リードギターの
本来の役割とはこうあってほしいという好例であり、天性の
センスの良さを感じさせます。バッキングも非常にドラマチックに
展開しており、カイ・ハンセンのギターはシンプルでも楽曲を
これだけメタリックにもポップにもできるというバラエティに
飛んだ変幻自在さを持ち合わせています。

ボーカルのラルフ・シーパースの歌唱力にも脱帽してしまいます。
カイ・ハンセンのメロディアスなギターにはまさに最適な人材で
あり最高のマッチングでアルバム全編を盛り上げてくれます。
さすがにドイツのロブ・ハルフォードと言われるだけのことはあり
高音域でのボーカルには非凡な才能を感じさせます。

アルバム全体の印象としては、中盤、終盤のダレもなく、
バラエティに飛んだ楽曲群は、リスナーの耳を離さないと思うし、
どの楽曲もアウトロに向かっての盛り上げが素晴らしいですね!
もちろんアルバムも終盤に向い盛り上がっていくような見事な
構成美となっています。バンドアンサンブルもとても高く、秀逸な
作品と言えるでしょう!




今アルバムの評価ですが・・・


87点です。



一方BURRN誌の方は4名のライターによる
クロスレビューであります。



ジョージ氏・・・92点
酒井氏・・・92点
増田氏・・・93点
広瀬氏・・・88点



少々過大評価ぎみかとも思いましたが、
素晴らしい作品であることは間違いないですね!
これぐらいの評価もあり得るかもしれませんね。


真夜中のドライブです。

IMG_0110.jpg
音楽鑑賞はもっぱら車でしています。


スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

ジャケのダサさに笑いましたが中身の良さには満足しました(笑)

しかし、ラルフの非凡なハイトーンは確かに素晴らしいですが個人的にLust For LifeやHeaven Can Waitはベストに収録されたカイバージョンの方が好きだったりします。

北欧海老さん

こんばんは!

ジャケットのダサさはギャグとしか思えないほどのひどさですねw

Lust For LifeとHeaven Can Waitにカイバージョンがあるなんて知りませんでした!
有益な情報ありがとうございます。2曲とも本作ではとても好きな楽曲です。
どんな風に仕上がっているのか非常に興味が沸きます。

No title

個人的には
前半にいい曲が詰まっていて、後半があまり好みではありませんが
よく構成が練られていて、いいアルバムですよね。
BURRN!のクロスレビューの点数が高くて、驚きましたが
広瀬氏だけ冷静なのが面白いです。
広瀬氏は昔からメロディアスなバンドは好みでも、スピードメタルには
少し厳しい傾向がありましたから。

今、聴き返してみているところですが
改めてラルフって凄いんだな~としみじみと思います。

メタリストさん

こんばんは!

そうですね、本作は特に前半に強力な楽曲がそろっていましたね。

私も広瀬氏以外の評価には、少々過大評価しすぎではとも思いました。
昔のBURRN!は極端な評価点が結構ありましたからね。これはこれでまぁ
面白いのですが・・・

しかしながらホント広瀬氏の評価も好き嫌いがはっきり出ていますよね!

No title

コンバンワ!まいどです!中年です!
ガンマレイかなり好きですよ~!
それもそのはず、 「ヘヴン・キャン・ウエイト」と、「 マネー」は一番最初にギターコピーをした曲なんですもん!同時進行でコピーしました(笑)
友達からただでバンスコ貰ったんでCD買ってコピーしまくりましたね~!「マネー」なんてある意味「ディープパープル・ハイウェイスター」より初心者用HMコピー曲として押したい位簡単で、指の練習になる曲だと思います(笑)

中年OYAJIさん

こんばんは!中年OYAJIさん!

ガンマ・レイの本作は私も多くの曲と言うか、ほとんどの曲をコピーしました。
かれこれ10年以上昔の話ですが・・・

そうですね、確かに本作はエレキギター入門編として向いているかもしれませんね!
難しいテクニックはそんなに必要でない曲ばかりで、ほとんど基本的な
テクニックばかりで弾けてしまいますからね!その上カッコいいし練習曲にはもってこいですね!
プロフィール

メタラーまっちゅ

Author:メタラーまっちゅ
音楽学校卒業後、
ギターインストラクターと
なるものの、現在ではしがない
サラリーマン・・・orz
しかしながらギターに対する愛は昔も今も変わらず!


まずは自己紹介に【HR/HM好きの方へ100の質問】こちら

【性別】
  ♂
【Guitar】
Fender 
Ibanez
musicman
Gibson
Martin
Jose Ramirez
他、10本以上所有 
【愛車】
LEXUS GS350
【趣味】
GRANDTOURING
音楽鑑賞(CD1,000枚以上所有)
ビリヤード(たまにマスワリ)

小生、20年のキャリアを積んだギタリストです。その為、ギタープレイに関しての話題が多くなりますが、ご勘弁を・・・
各アルバムや曲の、演奏面を中心にレビューをしていきます。あくまでも私の主観によるレビューでありますので、ご了承下さいませ。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
yahoo!ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
Amazon
ブロとも一覧

翁のブログ。

テイルピースの気ままな写真とギターのブログ

シンプルに・・・ギターブログ(Guitar Blog)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
PING送信プラス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。